フレイル?サルコペニア?
あまり聞き馴染みのない言葉ですが
実はこのフレイルやサルコペニアが
今後急増する可能性があるのです。

 

フレイルやサルコペニアの原因は低栄養?

フレイルというのは
加齢に応じて運同機能などが低下し
生活が悪くなり、心身両面で
衰弱がみられる状態を言う。

 

サルコぺニアは上記に伴い
筋肉量が減少していく状態を言います。

 

どちらも高齢者が罹りやすいのですが
最近では50代や60代でも
患う人が出てきているという。

 

高齢化が大きな問題となっている現代
そんな高齢者が増えてくるのは
必然とも言える状況です。

 

どのような事をして
フレイルやサルコペニアを
防いでいく事ができるのか?

 

下記の記事をご覧ください
低栄養が招く衰弱や筋肉減少を防ぐには?