2018年1月25日放送の所さん大変ですよ
薄毛とダイエットの関係についての
特集をしていました。

 

 

スポンサードリンク

 

大久保佳代子さん、薄毛に悩んでいる

知らない所で薄毛が進行していることに
悩みを持っているそうです。

 

光浦さんやいとうあさこさんも
抜け毛に悩んでいるという
そこで大久保佳代子さんは薄毛に
悩む女性専用のクリニックへ。

 

浜中聡子先生の話では
20代から40代が患者の半数を
占めているという。

 

若い人でもどうして?
・髪の毛が細くなった
・ごっそりと髪の毛が抜けた
・髪の毛の後退

という悩みを持っていた。

 

そんな女性たちに
多く見られる抜け毛が
「びまん性脱毛症」
というものです。

 

毛穴から生える本数が減少し毛が細くなる
男性と女性では違いがあり
男性の脱毛症の特徴は頭頂部が薄くなる

 

大久保佳代子さんの頭頂部を診断すると
びまん性脱毛症の症状が出ていた。

 

薄毛の原因はダイエット!?

これは女性ホルモンが大きく関わっている
現在若い女性たちの間で
・ホルモンバランスの乱れ
・女性ホルモンの減少

などが問題となっている。

 

女性ホルモンの事について詳しく知る為
池下育子先生の病院へ
現在一番問題となっているのは
「過度なダイエット」

 

女性ホルモンは主に卵巣で作られる
しかし食事を制限しすぎると
卵巣に栄養が行き届かなくなり
血流が不足し女性ホルモンの
分泌量が減少するという。

 

そこで大久保佳代子さんの血液採取をし
女性ホルモンの量を調べることに
そしたらホルモンの量は
正常範囲内でした。

 

薄毛の要因を改めて確認
・女性ホルモンの減少
・ストレス過多
・頭皮のトラブル
・不規則な生活
・血流の低下
・同じ分け目を長期間続ける
・カラーリングやパーマなどによる
 毛髪のダメージ

などです。

 

更に毛髪科学の研究員さんは
脱毛や発毛を促すたんぱく質の働きに
女性ホルモンが大きく関与する

という事を突き止めました。

 

健康的に痩せる方法

過去にどのようなダイエットグッズが
あったのかを軽く振り返る
1970年代 紅茶キノコ
菌株といって酢酸菌などの複数の菌が
固まったものなんです

 

ところが家庭で作られていたこともあり
食あたりを起こす事例もあったそうです
しかし現在ではある国で大ブームと
なっています、それはアメリカ

 

Kombuchaと名を変えて販売されている
成分は紅茶キノコと同じで製法も同じ
・ミランダ・カー
・マドンナ
・グウィネス・パルトロウ

等も飲んでいるそうです
興味がありましたらこちらをご覧ください
KOMBUCHA(コンブチャ)

 

匂いは酸っぱいようで味はお酢を
飲んでいるような感じだそうです。

 

1980年代 ぶら下がり健康器
1990年代 痩せ効果があるとされるスリッパ

踵の部分がない、あれです。

 

2000年代 ビリーズブートキャンプ
軍隊式ハードダイエット
日本で累計150万セット売れました
ハードな分、効果があるのですが
体を痛める人も続出しました。

 

では体に優しいダイエットはあるのか?
手軽に長続き
確実なダイエット効果
体に負担が少ない
という3点を満たしているダイエット法を
番組は探すことに。

 

1つ目のダイエット法
肛門の筋肉でペンを挟んで
声を出しながら歌を8秒間うたう
ペンをはさみながら、片足ずつ
あげたりしました。

 

女性は食事を制限しないで
2kg以上減少したのです
お腹周りやお尻の上辺りの
お肉が落ちたそうです
いつでも出来る点がポイントですね。

 

2つ目のダイエット法
女性の方で風船を膨らませて寝転んで
膝をたてて風船を挟む、押しつぶす
緩めるを繰り返す、お尻も浮かせて
いるのでお尻の筋肉や太ももの
内側の筋肉を刺激することが出来る
2年間で5kgの減量に成功した

 

3つ目のダイエット法
女性はなんと8ヶ月で10kgの減量に
成功したのです、それはエア縄跳び
大体1000回は飛ぶそうです

 

しかし岡田先生の話によると
これだけの回数を飛んだとしても
体重の減りは非常に少ないとのこと

 

女性がダイエットに成功したのは
ダイエット仲間と交流をして
諦めずに続けたからこそ
これだけ体重を落とすことが出来た
ということだそうです。

 

楽なダイエット法はよく紹介されますが
きついダイエットのほうが
私個人としては効くんじゃないかな~と
思ってしまいますね。

 

 

スポンサードリンク