2018年7月26日放送の
あのニュースで得する人損する人
今回は3大ラクやせ食材の特集です
続いてはスイカです

 

スイカには代謝アップに期待が持てる

工藤内科の工藤孝文先生の話では
スイカにはシトルリンが多く含まれていて
血流を良くして代謝を活発に
してくれるといい、脂肪が燃えやすくなる
このように言われております。

 

さらにきな粉をつけてスイカを食べると
さらに代謝がアップするという。

 

その理由ですが、スイカのシトルリンと
きな粉のアルギニンが力を合わせ
一酸化窒素を多く作り出し
血管を膨らませてより血流がよくなり
更なる代謝アップにつながるという

 

スイカ400gに対してきな粉30gを
かけるくらいが分量として望ましい

 

食べる時間ですが夕食時に食べると良い
寝ている間に成長ホルモンが多く分泌され
脂肪燃焼効果があるという。

 

さらに!北山シェフが教えてくれたスイカの
簡単レシピです
スイカの白い部分を使います
この部分にはシトルリンが赤い部分の
約2倍含まれているという。

 

味噌ときな粉を混ぜ合わせて
スイカの白い部分を食べやすい
大きさに切って完成
さっぱりとしたおいしさだそうです。

 

 

スポンサードリンク