身体の柔軟性を高めることで
得られるメリットがあります

 

・血の巡りが良くなり代謝アップ
大きな原因としてストレッチをして
筋肉を動かしていることにあります

 

すると血の巡りが良くなっていき
新陳代謝が高まっていき
余分な脂肪や老廃物を体内に
ためにくくしてくれる。

 

・ケガの予防
柔軟性を高めることで筋肉が温まり
怪我を絶対に防ぐことができる
ということはないのですが
怪我のリスク軽減にはつながります
なのでスポーツ選手は体を動かす前
必ずと言っていいほどストレッチを
まず最初に行います。

 

・疲労軽減
疲労物質は体が硬いとなかなか抜けにくい
本来ならば血液が疲労物質をさらって
分解をしてくれる役割がありますが
身体が硬い、つまり筋肉が硬い状態だと
疲労物質をさらってくれない
なので柔軟性を高めると、疲労物質も
分解されやすくなると言われている。

 

ではどんなストレッチが自分の体は
必要としているのか?
この場合だと、自分の体の中で一番
疲れている部位をまずは集中的に
行うと良いかもしれません。

 

下記のページには様々な部位のストレッチを
記していますので是非参考にして下さい

 

人生レシピ、ストレッチをし体を柔らかくしていこう

趣味どきっ!ふくらはぎやすね、足の裏のストレッチ&筋トレ

趣味どきっ!お尻の筋トレ&ストレッチで強さと柔軟性を高めよう!

趣味どきっ!大臀筋(股関節)や腰のストレッチを行い痛みを和らげよう!

趣味どきっ、首のストレッチ5選、ストレートネックを予防しよう

趣味どきっ!肩甲骨と大胸筋、僧帽筋のストレッチのやり方

趣味どきっ!広背筋と体側のストレッチ

趣味どきっ!太ももの前の筋トレとハムストリングスのストレッチのやり方

 

 

スポンサードリンク