2018年7月14日放送の世界一受けたい授業
今回は熱中症の特集です

 

 

スポンサードリンク

 

今年も熱中症に気をつけよう!

今年も暑さが猛威をふるい注意が
必要な熱中症、芸能人の人も
熱中症を患っている人が多い。

 

1 杉浦太陽さん
5年前に名古屋で
司会の仕事をしていたのだが
うずくまって手が痺れて呼吸が乱れ
倒れてしまい、熱中症がわかった。

 

冷房の効いたスタジオ収録にも関わらず
熱中症になってしまったのか?
それはしゃべりすぎだったのです

 

体内の水分はしゃべっている間も
吐く息に混じる水蒸気として逃げていく

 

そのため杉浦さんはしゃべりすぎで
脱水症状になっていたのです。

 

1日話しているだけでも
300mlもの水分がぬけていく
とのこと
これには驚きです。

 

2 川田裕美さん
2014年に大阪マラソンに初挑戦
半年前から練習をして迎えた本番
晴れで気温が上がり日焼けを気にして
アームカバーなどをして走っていた。

 

給水場ごとに水分補給をしていた
しかし35㎞地点で一度吐いてしまい
ゴールは4時間55分で到着
その直後、自分では歩けなくなり
救護室へ運ばれてた。

 

原因は水分不足だったのですが
それを招いたのは
マラソン中のトイレ休憩が嫌だったため
水分はとっていたのですが
あまり飲まないようしていた
のです。

 

3 内山信二さん
当時は山登りで行くくらいのロケで
熱中症に襲われたのはテレビ番組の
撮影中、そして山登りをしたのですが
すぐに全身汗だくになっていった

 

一滴も出なくなってしまい体内に
熱がこもりめまいに襲われ
気付いたら倒れていた。

 

内山さんは休憩をとらない登山に加え
ダイエットもしていたのです
食事制限をするとエネルギー不足となり
熱中症のリスクが高まる
という。

 

4 ルー大柴さん
6年前に仕事でジブチに行った時
熱中症になった、ジブチ共和国は
71.5度を記録した世界一熱い国。

 

ルー大柴さんが行った時も48度もあった
水分補給はしていたのですが
めまいに襲われ、熱中症となった。

 

その理由として、高血圧のため
塩分を控えていた
ことにある
塩分不足で熱中症になったのです

 

熱中症の応急処置とは?

水分補給で大切なのは自分で飲ませること
自分で飲んでもらう事で意識が
はっきりとあるかを確認、飲めない
むせる場合は病院に連れていく
必要があります、重症のサイン
でもある。

 

熱中症に一石二鳥の飲み物 トマトジュース

そのワケは、熱中症対策にはナトリウムも
必要となるので塩分も含まれている
トマトジュースが重宝するという。

 

リコピンも含まれていて疲労回復にも
役立つといわれています。

 

 

スポンサードリンク