2018年3月17日放送の世界一受けたい授業
今回はたった1分で鼻が通る体操の特集
たった1分で鼻がすっきりするなら
やらない手はないですよね
石井正則先生が講義。

 

 

スポンサードリンク

 

花粉の時期が近づいてきましたね

今年の花粉量は昨年の
1.5倍以上になると試算

 

この時期花粉以外で
ある意外なものが原因で増える
鼻トラブルがある
それは、低気圧なんです。

 

急な気圧の変化に体がついていけず
自律神経が不安定になり、鼻の粘膜が腫れ
鼻づまりが起こったりするのです。

 

続いて国民の3割が持っている
鼻トラブルの原因
があります
なんとペットなんです

 

つまり動物アレルギー
春になるとペットの抜け毛の量が増加し
ペットの細かいふけや
皮脂、糞尿などが付着しており
それを吸い込むことでアレルギーを
発症することがある
ペットを清潔に保つことが重要です。

 

他にも鼻トラブルが決まって発症する春の
ある時間帯がある、それはです。

 

これからの時期
入学したり新社会人になると
新たな環境に対するストレスや
寝不足などで鼻トラブルが起こります
これを、モーニングアタックと言われています。

 

これはストレスなどが原因で毎朝
目覚めた時に自律神経のバランスが崩れて
花の粘膜の血管が膨張し鼻トラブルが起こる

 

毎日決まった時間に寝るなどして
規則正しい生活を心がけをしましょう。

 

花粉筋膜ヨガ 鼻トラブル対処法

これはいつでもどこでもできる方法
鼻づまりを治すには
交感神経を活発にする必要がある
そのために必要なのが
上半身の浅い筋膜を伸ばす事

 

そこで、石井正則先生考案の
『花粉筋膜ヨガ』
をやりましょう

 

花粉筋膜ヨガのやり方
両手を後ろに回し、小指薬指中指を組み
手のひらをお尻の前で開き
手をひっくり返す

 

手首を反らせたまま腕を伸ばし胸を張る
あと出来るだけ腕を上げていき
ストレッチしていく

 

意識するのは小指⇒腕⇒胸
これらは繋がっている筋膜です
ここを伸ばす事で交感神経が刺激されて
鼻の穴の血管が細くなる
すると粘膜の腫れが引いて
鼻の通りが良くなるのです
20秒×3セットを目安に行おう
3時間おきにすると効果的だそうです。

 

しそは鼻炎に効果的な食材

ルテオリンという成分が含まれており
かゆみの原因となる
ヒスタミンを抑制してくれる
シソディップの作り方はこちら

世界一受けたい授業、シソディップの作り方

 

 

スポンサードリンク