2018年7月24日放送の趣味どきっ!
続・体が硬い人のための柔軟講座
今回で8回目となります
どこをストレッチするのかというと
太腿の裏です、後編となります
中野ジェームズ修一先生に教えてもらいます

 

 

スポンサードリンク

 

今回もロコモテストから!

靴下テストをやります
立った状態で靴下が履けたら合格
ぐらついたり靴下をはいた足を
履ききる前にバランスを崩すと要注意
履けないと不合格となります
これはバランス感覚と筋力をみている。

 

それでは続いてバランス感覚と
太腿の筋肉を鍛えるトレーニングを
記していきます。

 

太腿を鍛える筋力トレーニング

背もたれのある椅子を用意
右手で背もたれの上を持って
このように行いましょう。


上体を前傾させて体重は前に
膝はつま先より前に出さないようにする
4カウントで上下×20回行う。

 

さらに難易度を上げたい場合は
まずこのような姿勢をとります

4カウントで立ち上がり後ろの足を
宙に浮かせます

片手でバランスを取り4カウントで
元の位置に戻します。

 

腸腰筋を伸ばす静的ストレッチ

まずこのような姿勢をとります
タオルは床に敷いてください

そしてこのようなポーズをとる

タオルを乗せた足を後ろにさげ
手でお尻を押して胸を張ります
伸びを感じたら20~30秒キープ
骨盤を前に出すイメージで。

 

・腕ひねりあげストレッチ
このポーズから

腕を上げて体をひねる
これでさらに伸びるという。

 

股関節内転筋群のストレッチ

・片脚開きストレッチ
まずこの姿勢をとります

両手を開いた足の反対側のももの
付け根に置き、上体と開いた足を
ひねっていきます

20~30秒キープする。

 

・いすで片脚開きストレッチ
このようなポーズをとります

つま先を前に倒しながら足と上体を
ひねりましょう

太腿の内側に伸びを感じたら
20~30秒キープ
脚の位置を椅子から遠くすると
体は安定するそうです。

 

 

スポンサードリンク