2018年7月31日放送の世界仰天ニュース
今回は最新の肥満に悩む女性の
未来の医療の特集です
どんな治療法なのか興味ありますね
将来日本でも導入されるかもしれません。

 

 

スポンサードリンク

 

1日1回チクっとして痩せた女性

マリッサさんはこの方法で痩せたという
減量前は100㎏を超えていた
以前は胃バンディング術
という手術を行った

 

これは胃の上部をバンドで縛って
胃の容量を小さくし食べる量を減らす
という方法です。

 

しかし体に合わず失敗
次に胃スリーブ状切除術を行った
これは胃の一部を切除して胃の容量を
減らすという方法です。

 

ところがマリッサさんの食欲は
それを上回り、小さい胃が再び
伸びてしまいました。

 

>
それ以外にも様々なダイエット法を
試したのですが、効果はなし
しかし未来型肥満症治療と出会い
4ヶ月で20㎏も痩せたのです!

 

GLP-1がどうしてダイエットに役立つ?

その肥満症治療薬を開発したのはデンマーク
しかしここは肥満症を専門にしている
会社ではなくて、糖尿病の治療薬を
研究している会社なのです。

 

この研究の過程で
肥満症治療に効果の高いものを発見した
糖尿病治療薬として
『GLP-1』
というホルモンと同じ働きをする
薬を開発したというのです。

 

GLP-1というのは
人の腸から分泌されるホルモンで
血糖値を安定させるインスリンの分泌を
促します、さらに凄い作用があり
食欲抑制の働きもある

 

GLP-1は食べたものが腸を通る時の
刺激で分泌されるホルモン
なので分泌されると脳が満腹と
認識することがあるという。

 

2007年に臨床試験を行って
2015年にアメリカで
認可を受けて肥満症治療薬として
発売が開始されている
ただし日本では承認されていません
本当にこういうのが遅い日本って・・・

 

1日1回お腹や太ももに注射をして
食欲が抑えられている
しかし使い始めには軽い吐き気などの
副作用が出る場合もあるという。

 

 

スポンサードリンク