2018年3月31日放送の世界一受けたい授業
今回は2時間SP、今回は肩こりに
効果が期待できる骨ストレッチの特集。

 

骨ストレッチって?

松村卓先生が教えてくれます
1日5分で肩こりが和らぐとのこと。

 

骨ストレッチの基本ポーズ

この基本ポーズを取ると
全身の力が抜けるようになるという。

 

手首ブラブラストレッチのやり方
足を肩幅まで開き、おへその前で基本ポーズを
とった手首を20秒ほどふっていきます
反対の手でも行いましょう。

 

手首をぶらぶらするだけで骨に刺激が
伝わり、肩関節のこわばりが取れて
肩が楽になっていく
ようです。

 

手首肩甲骨ストレッチのやり方
足を肩幅に開き、右手をあげ
肘の角度を90度に曲げた姿勢で
基本ポーズをとります。

 

顔を正面に向けたまま体の軸を後ろに
7回捻っていく、徐々に捻る幅を
大きくしていくのがポイントです。

 

同じ動きを反対側でも行おう
肩甲骨と肩甲骨周りの筋肉が柔軟に
動くので頑固な肩こりの改善には
効果的
と言われております。

 

この2つのストレッチを1セット
1日3セット行いましょう。

 

 

スポンサードリンク