2018年11月6日放送のたけしの家庭の医学
今回は頻尿の予防法の特集
早速予防法を記していきます。

 

青竹ふみで足裏刺激、頻尿改善となるか!?

頻尿気味の男性が、青竹ふみを
毎日朝晩3分ずつ足裏をしっかり刺激
すると3日目には頻尿が落ちついていた
何度も夜中目覚めていたのが
朝方に1度だけ目覚めただけ
だった
物は試し、頻尿に悩んでいる人は
チャレンジしてみると良いかもしれません。

 

うどん職人に頻尿は少ない!?

獨協医科大学病院の山西友典先生の話では
頻尿治療に
膀胱の神経を刺激する方法
最近行われているという
これで膀胱の異常な収縮を抑えると
言われているのです。

 

その治療というのが膀胱以外のある部分を
刺激するだけでよいという
その治療をしているある職人がいる
それがうどん職人なのです
一体どういう関係なの?

 

うどん職人の人には頻尿が少ないという
香川県はうどんで有名、職人さんに
話を聞くと確かに頻尿は少ないという。

 

なにをして頻尿が少ないのか?
うどんをつくる工程で足踏みがある

 

足踏みをする事で、うどんのコシが
生まれるのですがこの足踏みこそが
頻尿の治療として注目されている
それはどうしてなのか?

 

その理由ですが
膀胱の神経というのは膀胱から
足裏まで伸びてつながっている

 

なので足裏を刺激すると
刺激信号が膀胱に伝わって
膀胱の興奮を抑える物質が分泌し
正常になる
といわれている。

 

 

スポンサードリンク