冬に備え秋は免疫力を整えよう!

・腸内細菌のエサはこれだったのか!

腸内環境を整える食べ物はこれだ!

ブーツや生地の厚い靴履く前に水虫治さない?

水虫薬、使用しいまいちだめなら返品可能なんです!

・腸内環境をより深く理解する

腸内環境を整える事は減量や免疫力アップにもつながる!

・女性注目!エクオールの効果とは?

エクオールは更年期障害をやわらげてくれるの?

・ダイエットにお金をかける前にできること!

糖質制限を推奨する理由

世界一受けたい授業、骨ホルモン(オステオカルシン)を分泌し肌のシワ予防をしよう!

Pocket

2017年10月21日放送の世界一受けたい授業2時間SP
今回はあなたはダマされている、というテーマ
いくつか健康関連の事も特集されていたので
記していきます、つづいては顔のしわのウソ

 

 

スポンサードリンク

 

スキンケアだけではシワ予防にならない?

女性なら気になりますよね・・・男性もですが
スキンケアだけでは肌のシワ予防はうまくいかない
スキンケア以外に身体のある部分が重要なのです
それはどこかというと、なんです。

 

アメリカのエール大学の研究では、骨密度が下がると
頭の骨が小さくなりその結果顔の皮があまり
しわやたるみが増える

つまり、骨を丈夫にすることが肌対策に繋がる。

 

更に骨というのは、オステオカルシンというホルモンを
分泌します、これは膵臓など全身の臓器の働きを
助けてくれると考えられる重要なホルモン。

 

そんな骨ホルモン(オステオカルシン)を多く
分泌させるにはどうすればいいのか?

 

骨ホルモン(オステオカルシン)を分泌する簡単な運動

1 かかとを上げてつま先立ちになる
2 一気にすとんと落とす
3 3秒に1回の早さで行う

少し頭に衝撃が来るくらいの強さで行いましょう。

 

骨に刺激を与えると骨ホルモン(オステオカルシン)が出やすくなる
1日何回かに分けて行うのもいいので合計60回やりましょう。

 

 

スポンサードリンク

 

Pocket

よかったら応援してくれるかな?