2018年9月1日放送の世界一受けたい授業
今回はキラー不整脈なるものの特集
耳馴染みのない名称ですよね?
このキラー不整脈の恐ろしさとは
どのようなものなのでしょうか
心臓血管研究所の所長、山下武志先生が講義

 

 

スポンサードリンク

 

不整脈予防と改善、3つの対策!

1 生活習慣の改善
不整脈を起こしやすくする原因は
睡眠不足や運動不足、過度の飲酒がある
まずはこれらを改善する事。

 

2 水分補給
大量に汗をかくと水分が失われて
血栓ができやすくなるため
水分も大切ですが1つまみの塩をそこへ
足してあげるとより良い水分補給となる。

 

3 カリウムたっぷり食材を食べる
アボカドやバナナ、ほうれん草などは
カリウムが豊富で血圧上昇を抑え
不整脈予防にピッタリ!

 

心房細動の発症率を下げるオリーブオイル

オリーブオイルが良いそうで
スペインの大学の研究では
EXVオリーブオイルを1日に50ml以上
摂取すると心房細動の発症率は
4割も低下する
という研究結果が
報告されています。

 

山下先生お勧めの飲み物として
カリウムたっぷりの
オリーブオイルスムージーがあります
豆乳にほうれん草とバナナ、アボカド
オリーブオイルを撹拌したら
グリーンスムージーの出来上がり
です。

 

日本人の9割は不整脈!?

特に子供は胸に衝撃があたると
心臓震とうを起こすという。

 

これは子どもの骨が強くないため
衝撃を骨で吸収しきれない事で
起こるといわれている。

 

山下先生自身も不整脈を持っている
しかし治療が必要なものではないという。

 

まず不整脈とはどういうものか?
心臓から規則的に血液を全身に送り
酸素や栄養を届けている
脈拍数も1分間で50~100あります

 

しかし不整脈の場合、脈が速かったり
一瞬途切れたりするもの
不整脈の種類は20種類ほどある
という。

 

意外と知らない脈の測り方

脈の測り方は、片方の手のひらを上に向け
もう片方の人差し指から薬指で
親指の下の辺りの脈が触れる場所を
押さえてまずは15秒間
脈が何回あったか数える

 

その回数を4倍すると1分間の
脈拍数となります
この時に50回以下100回以上だと
不整脈の可能性がある
という。

 

不整脈の命に関わる危険な症状は
呼吸困難、意識が遠のく
これらは至急治療が必要ですが
殆どの場合は
・息切れ
・動悸
・倦怠感
・めまい

他の病気とあまり見分けがつかないもの
なので症状だけで診断するのは
困難と言われているのです。

 

不整脈の検査は心電図検査なのですが
見つからない場合もある
その理由ですが、不整脈は出る時と出ない時が
あるため
なんです。

 

午前中に検査をしても問題がない
しかし自宅へ戻り午後になると症状が出る
という事があるため。

 

キラー不整脈と呼ばれるものは2つある

1 心房細動
心臓には心房という部分があり
細かく動くことで
心臓の血液がよどみ
血栓ができやすくなり
血流に乗って脳の血管で詰まると脳梗塞
全身に送る血液量が不足すると心不全に。

 

日本ではなんと100万人以上が
心房細動だと推定されるデータがある
70歳前後から患者が急増します。

 

2 心室細動
これも心臓にある部分、全身に血液を
送る役割がある、ここが細かく動く事を
心室細動という、ここで不整脈が
起こると全身に血液を送り出せなくなり
すぐに意識を失ってしまい
そのままにすると命を失うという。

 

心室細動発症時間と救命率のデータがあり
1分ごとに救命率が10%ずつ低下していく
10分経つと絶望的だと考えられている

年間2万人以上が亡くなっているという

 

心室細動から命を救うために
開発されたものがあります
それはAEDです。

 

使用した場合の生存率は53%にまで
上昇すると言われています。

 

では不整脈の予防対策を
するためにはどうしたらよいのか?
冒頭の項目で紹介しているので
戻ってご確認ください。

 

 

スポンサードリンク