2018年5月31日放送の
主治医が見つかる診療所で
味噌玉のレシピが紹介されていました。

 

味噌玉のレシピ

味噌玉というのは味噌に具材などを混ぜ
ラップに包んだものを言います。

 

お湯を注ぐだけで味噌汁が完成し
麹菌で腸内環境を改善してくれる。

 

加勢田先生はカラフルな味噌玉を
冷蔵庫にストックしていました
・乾燥梅肉を混ぜた味噌玉
・アオノリを混ぜた味噌玉

などですね。

 

ボウルに味噌を取り出したら
出汁がわりとなるおかかと昆布の
粉末を適量加える。

 

混ぜ合わせてから乾燥わかめと
乾燥えのきを加えて混ぜる。

 

乾燥えのきは水分がぬけている分
食物繊維をしっかり摂る事が出来る
日に当てているのでビタミンDも豊富
骨も強くしてくれます。

 

混ぜたものをラップで包めば完成です
冷蔵庫で2週間程度保存が可能。

 

 

スポンサードリンク