空腹睡眠ダイエット?脂肪が燃焼される4つのポイント

空腹状態で眠るだけで、脂肪燃焼?
そんな夢みたいな話があるわけない
普通ならそう思いますよね?
 
しかし・・・下記の4つのポイントを
おさえる事で、脂肪燃焼に期待が持てる
というのです。
 
1 朝食の前に軽い運動
2 朝食はしっかり食べる
3 毎日水を3L飲む
4 寝る5時間前に食事を終える

という事なのですが・・・
下記でちょっと詳しく記していきます。
その前に・・・
 

空腹の状態で寝て、どうして脂肪燃焼?

脂肪は寝ている時と空腹時
この2つの状態の時に、よく燃えるそう。
 
空腹と睡眠の時に
脂肪が燃える理由がわかったところで
4つのポイントへいきます。
 

空腹睡眠ダイエット1 朝食前の軽い運動

主に行うのは2つ
1 プランク
腕立て伏せの肘を曲げる前の姿勢で
本来手で地面を支えているのを
肘で地面を支えその姿勢をキープ
地味ですがお腹にキツい刺激が入ります
この姿勢を30秒キープ、その後30秒休憩
これを3回繰り返していく。
 
慣れてきて物足りなくなったら
片方の腕を伸ばす動きをプラスしよう
これだけでも負荷は増します。
 
2 バックランジ
背筋を伸ばして立ち、片脚を後ろにし
左右交互に20回行います
これを1日に3回繰り返す
動があった方がいいですねこれは

お尻への刺激が強いので
終わった後は、結構キますよ。
 
慣れてきましたら
体のひねりを加えたバックランジを
していきましょう、足を後ろに引いた時
体をひねる。
 

スポンサーリンク

空腹睡眠ダイエット2 朝食はしっかり食す

朝食はたっぷり、昼食はいつもの8割
夕食はいつもの6割、という風に
夜に向かっていくにつれ、量を減らす。
 
どういうものを食べていたのか?
特に指定はありませんでしたが
食物繊維とタンパク質は
意識して摂取しましょう。
 

スポンサーリンク

空腹睡眠ダイエット3 水を3L飲む

水は身体に溜まった老廃物を排出する
役割を担っていますので
水分が十分なら、代謝もスムーズに
行われていきます。
 
3Lが難しい・・という場合
2Lから始めましょう。
 
また、冷たい水を飲むようにしよう
冷水を体に入れると
体温を上げようとし、カロリーを使い
脂肪燃焼につながるためです。
 

スポンサーリンク

空腹睡眠ダイエット4 寝る5時間前に食事を終える

そのままですね、寝る5時間前に
食事を済ませておきましょう。
 
寝る直前などに食事をすると
寝ている時も胃の中に食べ物があり
消化をし続けてしまい
睡眠が浅くなったり、胃の調子が
よくなかったりすることが起こる
可能性があります。
 

スポンサーリンク

睡眠と肥満の関係の最新研究

また、アメリカのコロンビア大学の研究で
睡眠時間7時間の人に比べ
5時間睡眠 肥満率が50%高い
4時間睡眠 肥満率73%高い

という研究結果もあるくらい
睡眠というのは重要。
 
さらに!
スタンフォード大学の研究では
睡眠不足の人は食欲がアップする
という研究結果が・・・
 
どういう事かというと
私たちの体の中には
グレリン 食欲が増すホルモン
レプチン 食欲を抑えるホルモン

というホルモンがあります。
 
睡眠時間が短いと
グレリンが約15%増加
レプチンが15.5%低下
したのです
 

スポンサーリンク

まとめというか、感想です(興味ない人はここでさよなら)

睡眠時と空腹時に
脂肪が燃焼されやすくなる
というのは、私自身知りませんでした。
 
この空腹睡眠ダイエットの
一番の試練は
『空腹に耐えられるか』
という点だと思います。
 
この空腹に耐える事ができれば
思いのほか、スムーズに
空腹睡眠ダイエットを
こなしていけるのではないでしょうか。
 
過去に私は、1日1食で1ヶ月過ごす
という事を行いましたが
3日もすれば、空腹を気にせず
睡眠をとることができました。
 
意識の問題でもありますが
慣れるまでは、耐えるしかありません
やり遂げた先の自分を見据えましょう。
 
空腹睡眠ダイエットを考案した
吉野竜彦さんの著書は下記

吉野式「空腹睡眠」ダイエット【電子書籍】[ 吉野達彦 ]

価格:1,430円
(2020/7/29 05:35時点)
感想(0件)


 
参考にした情報番組
2020年7月28日放送 今でしょ講座

スポンサーリンク