2018年1月16日放送の今でしょ講座
続いては毎日使うあるもので
アレルギーになった原因の特集です。

 

 

スポンサードリンク

 

最近注目を集める病?

この病は春や夏は症状が殆ど出ないが
冬になると症状が悪化してしまう
このような特徴があるのです。

 

実際にあった症例を紹介
男性は仏壇店で勤務していた
長引く風邪に悩まされていて
急速をとっても症状は悪化
朝は特に症状がひどくなります。

 

そしてついに重度の肺炎となった
その原因はとても意外なもので
「羽毛布団」
これが原因だったのです。

 

羽毛布団の鳥アレルギーが原因だったのです
冬になるとよく使う羽毛と肺炎の
関係とはなんなのか?

 

羽毛布団の中の羽毛が原因?

羽毛布団の中にも粗悪なものは存在する
その中には鳥の唾液やフケなどが
ついている場合がある
そういったものが舞い上がり
肺に入ると
アレルギー反応を起こすケースも有る

 

布団だけではなく、冬といえば
ダウンジャケットを着用する人も
多いかと思いますが、実はこの中にも
羽毛は入っている場合もあり
粗悪な羽毛も含まれている可能性も
その結果、アレルギー反応を起こす
場合もあるとのこと。

 

しかしこれは全員に起こるものではない
羽毛のアレルギーに反応する人は
寝る時にマスクをつけて寝る
ようにしたりして対策をしよう。

 

それでもだめな場合は、羽毛布団の
羽が飛び出さないカバーでしっかりと
覆うようにする。

 

 

スポンサードリンク