腸内環境を整える強化月間!

・腸内細菌のエサはこれだったのか!

腸内環境を整える食べ物はこれだ!

・腸内環境をより深く理解する

腸内環境を整える事は減量や免疫力アップにもつながる!

・女性注目!エクオールの効果とは?

エクオールは更年期障害をやわらげてくれるの?

・ダイエットにお金をかける前にできること!

糖質制限を推奨する理由

今でしょ講座、朝にやってはいけないNG行動はこの3つ!

Pocket

2016年2月2日放送の今でしょ講座、冬の朝に
やってはいけないNG行動、どういう行動が
あるのでしょうか?
講義してくれるのは、松生恒夫先生です。

 

 

スポンサードリンク

 

冬にやってはいけない起き方

冬の朝って布団から出にくいですよね・・・
そんな中でも、やってはいけない起き方があり
それはなにかというと、勢いよく起き上がる事。

 

冬の朝、特にやってはいけない。
理由は
脳卒中など、大きな病気を招く危険性もあるため!

 

冬の朝は血管が狭くなっている状態、がばっと起きると
血圧が急上昇し、血管に負担がかかり最悪の場合
脳卒中を起こす危険性があると。

 

医学的にいい起き方というのは
布団の中で、手足の指を開いたり閉じたりしてから起きる

 

おすすめな理由ですが
寝ているときは副交感神経が優位になり、手足に血液が
集まりやすいので、布団の中で手足をグーパーすると
手足に溜まっていた血液が全身に流れる
のでいいと。

 

冬にやってはいけない歯磨きの仕方

歯磨きとインフルエンザには密接な関係があるとのこと。
医学的にNGな歯磨きの仕方なんですが
急いで歯を磨く、これがNGなんです。

 

その理由は、歯磨きをしっかりしないとインフルエンザに
なる確率が急増するんです。

 

歯磨きのタイミングをおさえれば、インフルエンザの
発症が10分の1に抑えることも可能なんです。

 

その理由の前に、医学的によい歯磨きの仕方を紹介。
目覚めたら何よりすぐに磨く」という事だけです。

 

理由は冬は起きたら口の中に、インフルエンザ応援酵素が
たくさんあるから、プロテアーゼという酵素

 

なぜインフルエンザ応援酵素と呼ばれるのか?
プロテアーゼは、粘膜の壁を壊すのでインフルエンザに
感染しやすくなる
、という事です。
マスクをして寝ても防げません。

 

また、寝ている間は唾液が減っているので
細菌は増殖していきます、なので起きたてには
プロテアーゼがいっぱいです。

 

だから、ご飯食べる前よりもなによりも
歯磨きをしないといけない、ご飯と一緒に
プロテアーゼを喉に付着させたりするのでダメ。
冬の朝、起きたらすぐに歯磨きしましょう!

 

冬にやってはいけない朝ご飯

冬にやってはいけない朝食のとり方は
フルーツやスムージーだけの朝食
これがNGなんです。

 

健康によさそうなんですが、冬の朝に限っては
おすすめできない理由があり、それは
体が冷えてしまうため、様々な体調不良の原因となる。
特に冬がダメなだけで、夏とかならいいんです。

 

カリウムが体温を下げてしまう作用があるので
補助的に摂取するという風にしないといけません。

 

冬の朝に最適な朝ごはん、免疫力を高めるメニュー

それは卵かけごはん、どうしていいのか?
生卵に含まれるグルタミン、体内に入ると
病原菌とと戦う免疫細胞の栄養分になるためです。

 

冬の朝に最適な朝ごはん、体温を上げるメニュー

味噌汁なんですが、あるものを入れます
それはなにかというと、鮭。

 

理由は
タンパク質とビタミンB1が多く含まれていて
体温を上昇させるため
です。
鮭の他には、豚肉にもタンパク質とビタミンB1が
含まれています。

 

更に酒の味噌汁にある調味料を足すと、保温機能を
高めてくれます、なにかというとオリーブオイル。
油膜が身体を温めるカギと言われています。
胃の中で保温効果が高まると期待できるようです。
ミネストローネには、オリーブオイルをかけているそうです。
以上となります。

 

 

スポンサードリンク

 

Pocket

よかったら応援してくれるかな?