2017年11月8日放送のそれダメ
爪のケアの新常識、という特集を
していましたので記しました。

 

 

スポンサードリンク

 

爪の悩みで多かったのは・・・

特に多かったのが
・割れやすい
・縦線や横線が入る

というのが多かったのです。

 

爪に詳しい済生会川口総合病院の
高山かおる先生の話では、これらの悩みは
共通点があると言われていて
それは、乾燥や水分不足が原因で
起きやすいというのです。

 

つまりこれから秋から冬にかけての季節は
爪はダメージを受けやすくなる。

 

普段やっている爪に対する事
第1問
水仕事をしていて二枚爪や割れ爪になった
という場合、乾燥爪が起きやすいのはどれ?

A 水洗い
B お湯で洗う

答えはお湯で洗う、その理由ですが
お湯があたる事で爪の油分が落ちてしまい
爪を乾燥させてしまう恐れがあるので
クリームなどで乾燥爪対策をしましょう。

 

第2問 
爪を切るタイミングを間違えると割れたり
ひびが入ると言います、ベストなタイミングは?

A 入浴前
B 入浴後

答えは入浴後がベスト、理由は
爪は基本的には硬いものです、そのため
入浴で爪が水分を吸収し
一時的に柔らかくなった時が爪切りの
ベストなタイミング
だそうです。

 

第3問
次に爪切りですが、爪を切る時も
形でいいのはどちらか?

A 両端を短く切り楕円形
B 両脇は短くせず長方形

答えは両脇は短くせず長方形にする
その理由は、手足の骨は指先まで
達していないため
骨のない部分は爪が支えています。

 

爪を四角に切る事で、支える面積が増して
下からの力を受け止めやすくなるためです。

 

四角く切らなかった場合ですが、爪が先端に
食い込んでしまい、巻き爪になる事もある。

 

爪切りについてですが、爪切りの刃
山型と直線型どちらを使っていますか?
深爪で悩む人は直線型の爪きりを
使うようにしましょう、山型は
使いやすいですが、深爪をしてしまう
傾向があるとのことです。

 

女性に起こりがちな爪トラブルの新常識

ダイエットで野菜ばかり食べていたら
爪がぼこぼこになり、もろくなった
という経験はないでしょうか?

 

第4問
健康な爪を維持するため
食べるとより良い野菜はどっち?

A ブロッコリー
B セロリ

答えはブロッコリー、理由は野菜ばかり
食べている事でタンパク質が
不足してしまうためです、ブロッコリーは
100gあたり4.3gのタンパク質が
含まれています。

 

しかしこれは多いと言えませんので
あわせてタンパク質の多い野菜
大豆などの豆類や
舞茸やエリンギなどのキノコ類を
一緒に食べるようにしましょう

 

急増している爪の病、爪水虫とは?

誰にでも感染する可能性がある爪水虫
長い間、足が水虫の状態だと爪に感染する

 

意外と気づかないもので、水虫だと気付かず
放置している人が多く、いつの間にか
爪にも入っていくのです。

 

症状は、爪の先が白くなったり、粉っぽくなる
酷い場合は爪が黄色く分厚くなります

 

爪水虫は自然に治る事はありません
現状の治療法としては、塗り薬を塗ったり
酷い場合は薬の服用という事もあります。

 

 

スポンサードリンク