2018年3月17日放送の世界一受けたい授業で
シソディップの作り方を紹介していました。

 

シソディップの作り方

分量は不明
青じそ、クルミ、にんにく、塩、オリーブオイル
これらすべてをミキサーで混ぜるだけ
これで完成となります

 

1日20枚のしそを2回から3回に分けて
食べるようにしましょう
クラッカーやパン、野菜スティックに
つけて食べる事が良い
とのこと
多くのルテオリンが摂取出来るため。

 

つまりシソディップの際、しそは20枚
使ってそれを2回や3回に分けて食べれば
問題なしという事ですね。

 

しそにはルテオリンが含まれていて
ヒスタミンを抑制してくれる
、含有量も
パセリやセロリよりも2倍以上含まれている。

 

 

スポンサードリンク