2018年7月9日放送の名医のTHE太鼓判
今回は内臓脂肪の特集です

 

 

スポンサードリンク

 

内臓脂肪の基準値を超えると・・・

基準値と言われているのが
100平方㎝、重さは2.6㎏となっている。

 

これを超える事で
・2型糖尿病、高血圧、脂質異常症
・心筋梗塞、動脈硬化
・ガン
・認知症

等を患うリスクが高まります。

 

この内臓脂肪は太っている人だけ
心配するものではなく
普通の体型、痩せている人も
注意が必要です。

 

俗にいう隠れ肥満というものです
推定で910万人以上の隠れ肥満が
いるといわれています。

 

内臓脂肪がついてしまう原因って?

1 早食い
速く食事をすると血糖値が急上昇する
内臓脂肪もつきやすくなってしまう。

 

2 炭水化物を抜いて間食が多い
糖質を減らす事は悪くないのですが
お菓子やチョコなどの間食が多い事で
内臓脂肪が蓄積されていく。

 

3 外食が多い
好きなものを好きなだけ食べる
これはもう・・・内臓脂肪が
増えるのは当然ですね。

 

4 座りすぎ
消費カロリーは立っている時の半分
なので脂肪が燃焼されにくい結果
内臓脂肪がつきやすくなってしまう。

 

脚の筋肉を動かさないため
筋肉の細胞は糖や脂肪をエネルギーとして
消費する事がないのです。

 

アメリカでは立ったまま仕事をする
スタンディングワーキング
というものを取り入れているという
日本でも取り入れている企業もある。

 

そんな内臓脂肪は出来るだけ早く
無くしてしまいたいですよね
それを実現するための
最強食材があるといいます。

 

内臓脂肪撃退の食材 もち麦

健康食品として話題のもち麦
内臓脂肪を撃退する理由として
食物繊維の豊富さがある
100gに13mgもの食物繊維が含まれている。

 

特に水溶性食物繊維の宝庫
あらゆる食品の中でトップクラスです。

 

もち麦生産者はどのように食べているのか?
・もち麦ご飯
白米7割に対しもち麦3割の割合で
入れて炊くだけです。

・もち麦の五平餅
山椒味噌で味付けをして食べる

・もち麦団子
もち麦をすりつぶして作る

 

もち麦雑炊の作り方

浅野まみこさんが教えてくれました
作り方は
豆腐を1口サイズに切り鍋へ入れる
輪切りねぎを1パック、お水360mlも加え
加熱済みのもち麦1袋
松茸あじのお吸い物の素2袋
入れて煮込むと完成です。

 

食事の他にももう一つ大事なのが運動
池谷先生が教えてくれたこの方法

 

トイレぶらぶら体操のやり方

トイレに行く時に全身をぶらぶら
させながら歩く、これだけで
普通に歩くよりも
消費カロリーは3倍になるという

 

番組ではゲストの方たち3名が
もち麦を食べて、トイレぶらぶら体操を
10日間実践して
全員内臓脂肪が下がりました。

 

実際の数値は個人差があるので
記載はしておりません。

 

 

スポンサードリンク