2017年6月16日放送のその原因Xにあり、今回は
ダイエット特集です、本格的な夏が近づいていて
薄着になると体のラインが気になりますよね?
そこで身体をシュッと引き締めるためには
どうすればいいのかを紹介。

 

三重県にダイエットに適した食材がある?

肥満度は日本で一番低いとされている三重県
どうして肥満の人が少ないのでしょうか?
何をたべているのか気になりますね。

 

三重県民の人に話を聞くと、よく話に出てきたのが
・ひじき (一番人気)
・あおさ

という海藻類をよくたべている。

 

それもそのはずで三重県はひじきが日本で一番生産量が多く
よく食べられているとのこと、伊勢ひじきと
言われるくらい有名なんだそうです。

 

伊勢ひじきは通常のひじきよりも軟らかいため
食物繊維がより効率的に働く、調理方法も独特で
蒸してしまうんだそうです
お陰で余分な脂質の吸収を抑えたり、腸内環境を改善。

 

伊勢ひじきをどうやって食べているのか?

ひじきハンバーグがよく食べられている
まずひじきを水で戻し、ネギと人参を細く切り
鶏挽き肉と豆腐などと合わせる、そして水で
戻したひじきを投入しよくこねて焼く
これでひじきハンバーグの完成。

 

他にも三重県民の方は
・ひじきふりかけそうめん
・ひじきピザトースト

という風にして食べられています。

 

因みに私はあおさを食べたことあるのですがこれが
とっても風味がよく美味しいです
ノリのような食感で食べやすいですよ。

 

 

スポンサードリンク