2018年2月7日放送のソレダメで
ぶり大根の格上げワザを
紹介していました。

 

ぶり大根の悩みといえば・・・臭み

ブリの臭みですよね、大根にも
ついてしまうというお悩みの声は
よく聞こえてきます。

 

そんな悩みを解決するのは
ぶり大根の名店、ととやさん。

 

ぶり大根の格上げワザ

材料
大根 1/2本
ブリ 4切れ
みりん 120cc
砂糖 70g
酒 70cc
出汁 500cc
醤油 70cc

 

作り方
大根を半月切りにし下茹でする
ブリは熱湯にさっとくぐらせて
30秒ほど氷水に浸す

 

そして煮る工程である食材を
使用しました、それは玉ねぎなんです
玉ねぎで臭みが消えるのか?
って思うでしょうが・・・
玉ねぎに含まれるアリシンに
強い殺菌作用があり、ブリの臭みの
原因を消してくれるのです。

 

魚の臭み消しとして知られる
ニンニク
長ネギ
生姜

これらはその食材自体の匂いが強く
ぶり大根のうま味を打ち消してしまう
その点玉ねぎは
ぶり大根のうま味を保ちつつ
臭みを消す効果がある
のです。

 

玉ねぎの使い方は
玉ねぎを薄切りし炒めていく
こうする事で自然な甘みが引き出されて
味に深みが増していきます。

 

そして玉ねぎがきつね色になったら
大根を入れて一緒に炒めていく

 

そしてぶり、調味料、出汁という順番で
入れていき強めの中火で約1時間煮る

 

火を止めて2時間ほど冷まして
味を染み込ませて、仕上げにもう一度
温めたらようやく完成となります
ぜひ試してみましょう。

 

富山の味噌ぶり大根の格上げワザ

割烹しげはまさんが作る、味噌ぶり大根
ブリと大根を弱火で柔らかくなるまで煮る
そこに味噌を溶かし、火を止めて1晩
味噌を染み込ませて、1晩経ったら
砂糖と醤油を加えて
弱火で2時間じっくり煮込めば完成。

 

鹿児島の茶ぶり大根の格上げワザ

タギルバさんが作る茶ぶり大根
大根の皮をむいて3等分に切る
米のとぎ汁と鷹の爪を入れて3時間下茹で
味付けは大根が浸る位の水を入れて
昆布だし、みりん、薄口しょうゆで味付け

 

そして一番のポイントはザラメを入れる事
これでより甘さを引き立てる事が出来る
5時間ほど煮たらぶりを入れて
更に30分煮込めば完成となります。

 

京都のぶり大根の格上げワザ

楽坐の楽坐風ぶり大根
桂むきした大根にブリの切り身を巻き
タコ糸でしめる、かつおだしと薄口醤油で
10分ほど煮る、これで完成。

 

 

スポンサードリンク