2017年9月15日放送のその原因Xにあり
今回は三浦雄一郎さんの健康法についての特集
80歳でエベレスト登頂を成し遂げたりし
未だチャレンジ精神を失わずに動ける身体
一体どのように日々を過ごしているのでしょうか。

 

三浦雄一郎さんの健康法1 ヘビーウォーキング

なんと片足1.8kgの重りがついた靴を履いている
9割はこの靴を履いている、そしてリュックサック
その重さはなんと20kg、これを背負って歩く。

 

腹筋に力を入れて、大きく息を吐いて歩く
これが基本なんだそうです。
そして道中必ず通るのが歩道橋、山登りの
トレーニングにもなります。

 

そして歩くこと40分、書店で本を購入しこの本を
リュックサックの中に入れて更に重量アップ
1時間半5kmの道のりを歩きました。

 

三浦雄一郎さんの健康法2 大好きなステーキを食べる

月に2回、なんと1kgの肉を食べます
筋肉をつけるためにはたんぱく質は必要
肉を多く食べるのは当然といえば当然ですね。

 

名医のジャッジは全員正しいという結果です
まあ三浦雄一郎さんに意見は出来ませんね(笑)
深い呼吸はインナーマッスルが鍛えられて
転倒予防につながる、鼻から息を吸い口から多く呼吸を出す

 

肉を食べるということに関しても、人間の体を
構成する上でたんぱく質が必要、血管などの材料になり
動脈硬化を予防したりすることにも期待が持てる
ただし食べ過ぎには注意しましょう。

 

でも現在84歳の三浦雄一郎さん、本当に元気です
もう一度エベレストに挑戦する日も
ひょっとしたらあるのかもしれませんね。

 

 

スポンサードリンク