2018年5月1日放送の
世界仰天ニュース
今回は海女さんについての特集

 

海女さんの体を大調査!

いつまでも若々しくいたい人は
必見でしょうね

 

三重県の志摩市の海女さんに
協力をしてもらっていた
みなさん60歳を超えている。

 

話し方もはきはきしていて
皆さん本当に元気です。

 

海女さんの体を徹底調査
千葉県の南房総市の
海女さんも加わりました

 

まず肺活量
ほぼ全員が実年齢より若く
骨年齢も同様で
肌年齢も全員実年齢より若かった
その他にも20項目以上を調べました
そこでわかったことがある。

 

海女さんが行っていた注目すべき3つの事

1 磯笛
専門家の話では呼吸をするときに口を
すぼめてやると、気道に抵抗が
かかって肺が広がる
次に息を吸うときにより多くの酸素が
肺に取り込めるのです。

 

2 骨密度
大谷義夫先生の話では
海女さんは毎日日光に当たって
日光からのビタミンDを受け
それによって骨粗しょう症を
予防している可能性が高いと話す。

 

3 おしゃべり
再び大谷先生の話ですが
しゃべる筋肉は飲み込む筋肉と似ていて
普通の高齢者だと、仕事などを
リタイアした後飲み込みづらくなり
しゃべりづらくなってくる

 

こうなると誤嚥性肺炎の可能性も
出てくるのです、しかし海女さんは
休憩中もしゃべっていて仕事もする

 

こうする事で
日本人の死因第3位にもなっている
肺炎の予防にもつながるという。

 

 

スポンサードリンク