2018年1月9日放送の世界仰天ニュース
美女の顔が変貌した恐怖の病気の真実
一体どういう病気が隠れていたのでしょうか。

 

 

スポンサードリンク

 

命を奪った歯の痛みの正体

タイのサコンナコーンという街で
28歳の女性を番組は取材していた
マスク姿だったのだが、取ると
右側の頬が大きく膨れ上がったのです。

 

これは一体どうしてなのか?
女性の話では
最初は前歯が痛んだだけでした。

 

2015年、韓国のソウルに居た
1年前から出稼ぎに来ていました。

 

異変が起きたのは2015年11月です
それは前歯のわずかな痛み
翌日歯医者へ行くと、歯科医は
すぐに専門病院へ行くよう勧めた。

 

そして判明した病名は
『口腔がん』
・舌がん
・口唇がん
・口蓋ガン
・口底がん
・頬粘膜がん
・歯肉がん

など口に出来るがんの総称

 

口腔がんの原因とは?もっと恐ろしいのは死亡率

飲酒や喫煙、虫歯放置
口の不衛生が原因と言われている
何より恐ろしいのが、死亡率の高さ
46%もあるのです。

 

これは日本での死亡率です
胃がんや乳がんよりも上回っていて
先進国の中でも日本は死亡者数が増加中
なぜここまで高いのかというと
認知度の低さからです。

 

がん検診でも口腔がんの検査を
することがない、更に初期の状態だと
口内炎と間違えやすく痛みもない事がある

 

女性は上顎歯肉ガンという事がわかった
医師はすぐに手術を勧めました
そうしないと手術をすると
取り除く範囲も多くなり
顔が変形するためです。

 

女性はタイに帰国、しかしお金の工面が
どうしても出来なかった。

 

30バーツ医療というものがあったのですが
それに登録されるのに数ヶ月かかる
それまでの間は自費で抗がん剤治療を
行っていました、1回の治療は30万円です。

 

韓国に居た彼が定期的にお金を工面
してくれるようにはなりましたが
抗がん剤の影響で髪の毛が抜けていき
そして顔はがんが大きくなり腫れあがった
すると医師からは手術が出来ないと
告げられました。

 

この頃ようやく30バーツ医療の登録が完了
しかし手術をすることもなく時間だけが過ぎ
恐らく自分の人生はもう残り少ないだろう
そのように考え、女性はある行動に出た
ウイッグもとり、顔のマスクを取り
自分のありのままの姿をSNSに出したのです。

 

恋人や家族に病気と戦う姿を
覚えておいてほしい
自分のように苦しむ人が増えないよう
口腔がんのことをもっと
知ってもらいたかった。

 

そのような氣持ちからアップしたのです
すると世界が注目をし
世界仰天ニュースも取材をした。

 

2017年の4月の頃です、この頃は痛みが
あまりない状態だった
この頃は漢方を試していた。。

 

取材から3ヶ月後、交際していた韓国の方と
結婚式を挙げたのです
これは韓国の彼からの申し出だった。

 

その1か月後に女性は亡くなってしまいました
病気発覚からわずか1年10ヶ月です。

 

口腔がんは早期発見早期治療が急がれる
北米では多くの歯医者で口腔がん検診を
受けられるようになっている
認知度が高い証拠ですね。

 

変色、しこり、口内炎が2週間以上
治らない場合は歯科口腔外科で
診てもらった方が良い
とのことです。

 

 

スポンサードリンク