冬に備え秋は免疫力を整えよう!

・腸内細菌のエサはこれだったのか!

腸内環境を整える食べ物はこれだ!

ブーツや生地の厚い靴履く前に水虫治さない?

水虫薬、使用しいまいちだめなら返品可能なんです!

・腸内環境をより深く理解する

腸内環境を整える事は減量や免疫力アップにもつながる!

・女性注目!エクオールの効果とは?

エクオールは更年期障害をやわらげてくれるの?

・ダイエットにお金をかける前にできること!

糖質制限を推奨する理由

ジョブチューン、冷え性改善にはマイタケを食べ、指組みをしよう

Pocket

2017年12月9日放送のジョブチューン
今回は冬の病気を予防する食べ物の特集
最後は冷え性を改善する食べ物について。

 

 

スポンサードリンク

 

日本人女性の7割が悩む冷え性

身体を冷やしてしまうと免疫力は低下していく
放置しておくと、命に関わる事にも
繋がる可能性がある。

 

冷えに関する書籍を多数出している
東洋医学研究所付属クリニックの
川嶋朗先生に冷え性に効果的な
食べ物を教えてもらいます。

 

体温が1度下がる免疫力は3割ダウンもする
とても気をつけないといけませんね。

 

身体の外側から温める事も大切だが
身体の内側からも温める、という事も
重要なのです、つまり血流を良くするという事。

 

冷え性に効果がある成分、ナイアシンとβグルカン

・ナイアシン 血管を広げる効果
・βグルカン 血液をサラサラにする効果

これから紹介する食材には
この2つの成分が豊富に含まれている。

 

冷え性の予防改善にはマイタケ

血管を広げるナイアシンの量は
キノコ類に多く含まれているのだが
マイタケは群を抜いている、ぶなしめじや
えのきたけよりも多い。

 

βグルカンの量もぶなしめじやえのきたけ
よりも多い、キノコ類の中では
トップクラスなのです。

 

1日に100gが目安なんだそうです
分けて食べてもいいとのこと。

 

マイタケのレシピはこちらになります
マイタケとミョウガのかき揚げの作り方

マイタケとミョウガのかき揚げの作り方


また、お味噌汁にマイタケを入れて食べるのも
冷え性予防には効果的と言われている。

 

指組みのやり方
冷え性改善に効果的なんだそうです
やり方です
1 指の第一関節を外側から組む
2 生卵を包むイメージで組んだ手を丸める

これだけでいい。

 

これが冷え性改善に良い理由は
指先にある毛細血管のよじれが修正出来て
その結果、指先まで血流がいくという事なのです。

 

 

スポンサードリンク

 

Pocket

よかったら応援してくれるかな?