冬に備え秋は免疫力を整えよう!

・腸内細菌のエサはこれだったのか!

腸内環境を整える食べ物はこれだ!

ブーツや生地の厚い靴履く前に水虫治さない?

水虫薬、使用しいまいちだめなら返品可能なんです!

・腸内環境をより深く理解する

腸内環境を整える事は減量や免疫力アップにもつながる!

・女性注目!エクオールの効果とは?

エクオールは更年期障害をやわらげてくれるの?

・ダイエットにお金をかける前にできること!

糖質制限を推奨する理由

世界仰天ニュース、ギランバレー症候群を鶏肉から発症?カンピロバクターは意外な所から感染する場合も

Pocket

2017年10月17日放送の世界仰天ニュース
今回は身近な食べ物で命が危ぶまれる特集
どういう食べ物があるのでしょうか。

 

 

スポンサードリンク

 

その症状、ギランバレー症候群?

2014年の12月、50代の健康な男性
歯を磨こうとした時、指に力が入らない

 

疲れているのだろうと思い、そのまま就寝
翌朝目覚めると両手足に力が入らない
何とかベッドから出て、ネットでこの情報を
調べると、まさかの病が・・・

 

すぐに救急車を呼んだが、手足に更に力が
入らなくなり、立てなくなった
すぐに病院でMRIや血液検査等を行った。

 

そこでわかったがのギランバレー症候群
筋肉を免疫細胞が攻撃される疾患
自己免疫疾患の部類に入ります。

 

年間10万人に1人から2人の割合で発症する
発症原因は細菌やウイルスが感染が一番多い
最も多いのはカンピロバクターという
細菌に感染した時
です。

 

人の体は細菌が入ってきても、抗体がありそれが
細菌やウイルスを学習すると、仮に再び体内に
侵入してきてもやっつけてくれる。

 

しかしカンピロバクターは、その細菌の一部に
末梢神経と同じ形をしたものがついている

抗体はカンピロバクターも攻撃するが
同じように末梢神経も攻撃をしてしまう
うり二つに見えてしまうからですね。

 

もう一つのケース
大阪の40代の男性、職場なのに手が冷たい
しびれているように感じた、脚もしびれてきて
時間が経つと倦怠感に襲われ、PCのキーボードが
上手く打てなくなった、そして会社を早退
翌朝、手足に力が入らない・・・

 

奥さんが病院へ連れていく事に、髄液検査で
ギランバレー症候群が判明した
この2人の共通点はなんなのかというと
身近にあるある食べ物をたべたことだった。

 

その料理は生の鶏肉だった!

東京の男性は忘年会で食べた鍋料理
鳥のもも肉をかじると中まで火が通っていなかった
しかしそのまま食べてしまった
その3日後から激しい下痢に襲われた。

 

大阪の男性も鶏肉の刺身を食べました、僅か2切れ
3日後に、39度の高熱に激しい下痢に襲われた

 

カンピロバクターを持っている数が多いのは鶏肉
処理される間に鶏肉に菌が付着していたのです。

 

東京の肉ふぇすでも鶏が新鮮だと過信し
少々炙って食べた人が、食中毒を起こした
新鮮だから安全、というわけではない。

 

下痢や腹痛、嘔吐や発熱が主な症状だが
ごくまれにギランバレー症候群の引き金となる。

 

その後2人の男性は時間が経っていて
カンピロバクターは検出されなかった

 

生成した血液製剤を集中的に投与し治療をした
半年から1年で発症した7割の人が元の生活に戻れる

 

東京の男性はというと、元の生活に
なかなか戻れなかった、首の筋肉が弱り
赤ちゃんのようにすわらなくなった
幻視も見えるようになった。

 

その後、胸の筋肉が弱まり自分で呼吸が出来なくなった
怖いのは自律神経が侵されること
男性は不整脈を起こしていました。

 

何とか命はつないだが、喉の筋肉がマヒし
誤嚥が起こった、何度も何度も・・・
熱と胸の痛みは1ヶ月間続きました。

 

床ずれを防ぐため3時間ごとに体制を
変えないといけない、その後3ヶ月で体重は
20㎏も落ちて、それからスポイトで液体の
食事をしたりする訓練をした。

 

男性の今の状態は、脚は動かす事が出来るが
指が少し麻痺が残っているようです。

 

大阪の男性は半年入院し普通の生活に戻った
しかし手足のしびれは残っている。

 

鶏肉を食べていないのにカンピロバクターに感染?

ノルウェー在住32歳の男性、鶏肉を食べていないのに
カンピロバクターが原因の食中毒となった
男性の他にも60名ほど同様に感染。

 

ノルウェーではサイクリングレースが行われていた
3日間かけて行うのだが、2日目は雨が1日降っていて
水や泥を顔にかぶったりした、大会が終了したその翌日
激しい腹痛と下痢に襲われた。

 

抗生物質を飲んでも症状は治まらなかった
激しい腹痛と下痢は1週間も続いた
そして男性の体内からカンピロバクターが検出された。

 

あの雨の日に何かが起こっていたのかというと
泥水がカンピロバクターの感染源だった
どうして泥にカンピロバクターが?

 

レースの時は夏で、たくさんの羊が放牧されていた
その羊の糞が雨でコースに流れてきていたのです
雨の日にこんなことが起こるなんて思いもよりませんね。

 

 

スポンサードリンク

 

Pocket

よかったら応援してくれるかな?