2018年1月11日放送のヒルナンデスで
正月太りを解消することに期待が持てる
食材にブロッコリーが挙げられていた
ブロッコリーには一体どんな力があるのか?

 

 

スポンサードリンク

 

今が旬のブロッコリー!正月太りに悩む人は見るべし!

さとうヘルスクリニックの
佐藤桂子先生に教えてもらいます

 

ブロッコリーの基礎知識から
ヨーロッパ地中海沿岸が原産のキャベツの仲間
つぼみ、枝、茎が食用で収穫せずに
置いておくと黄色い花が咲く
花言葉は小さな幸せ。

 

RIKACOさん、ビューティーフードマイスター
なんていう資格を取得したんですね
ブロッコリーはスーパーフードだと言います
1個(房からとった)のカロリー数は3kcalなんです
そして含まれる栄養素は60種類以上。

 

美と健康に役立つ栄養素は
・ビタミンC レモンの1.2倍

・βカロテン ドライアイ改善
体内でビタミンAに変化し目などの
粘膜を強化する

・葉酸 貧血予防
ビタミンB12 、鉄と結びついて健康な
赤血球を作る

・カリウム むくみ改善 
身体の細胞液の浸透圧を維持調整する

 

更にぽっちゃり撃退の栄養素として
注目されているのが
『スルフォラファン』

 

スルフォラファンはどんな栄養素?

植物に含まれる天然の化学成分の一つ
老廃物の排出を促進し、身体の衰えを
遅らせる働きに期待が持てる

 

アブラナ科の植物に多く含まれる
カリフラワーやキャベツ、白菜にも
含まれています。

 

特にブロッコリースプラウトには
スルフォラファンが多く含まれている。

 

ぽっちゃり体型に関する実験を行った
マウスに与える高脂肪のエサに
スルフォラファンを入れたマウスと
入れていないマウスで14週間の実験をすると
入れていないマウスはぽっちゃりし
入れたマウスは少しぽっちゃりした。

 

体重の増加が15%抑えられて
内臓脂肪の増加が20%抑えられた

 

更に脂肪が燃えやすくなったり
腸内の悪玉菌の働きを弱めた可能性がある

という事がわかったのです
ただ、あくまでマウスの実験で
得られた結果
だという事を忘れずに。

 

ブロッコリースプラウトを食べる量や食べ方

3日に1度60gを生で食べる
理由は、スルフォラファンの効果は
3日間持続するためです。

 

よく噛んで食べる事が大切
吸収効率が高まります。

 

 

スポンサードリンク