冬に備え秋は免疫力を整えよう!

・腸内細菌のエサはこれだったのか!

腸内環境を整える食べ物はこれだ!

ブーツや生地の厚い靴履く前に水虫治さない?

水虫薬、使用しいまいちだめなら返品可能なんです!

・腸内環境をより深く理解する

腸内環境を整える事は減量や免疫力アップにもつながる!

・女性注目!エクオールの効果とは?

エクオールは更年期障害をやわらげてくれるの?

・ダイエットにお金をかける前にできること!

糖質制限を推奨する理由

がん免疫療法の調査と南果歩さん代替療法発言の波紋

Pocket

ようやくというかなんというか、第4の治療と
注目されてきた免疫療法が調査という事に
なりましたね。

 

 

スポンサードリンク

 

がん免疫療法とは?

人の免疫力を高めて、がん細胞をやっつける
簡単に言うとこういう感じなのですが、そのやり方は
病院によっても違いますし、患者さん自体に
どれだけ良いものなのかも未知数な部分がある。

 

有効性が確認されていない、詐欺まがいの方法など
色々な事が飛び交っている状態です。

 

全国に免疫療法を行っている病院は数百に及び
どれくらい行われているかも未だによくわかっていない。

 

そして何よりも高額な治療費がかかる
1回の治療に数十万円かかるというのはざらにある。

 

一体どういう調査が行われるのかわからないが
ガンを患っている人には気になることではないでしょうか
更にガンを患っている南果歩さんが
ガンのシンポジウムで気になる発言を
されたとのことで騒がれていますね。

 

乳がんを患っている南果歩さん、現在は代替療法を行っている

乳がんの啓発を目的としている
ピンクリボンシンポジウム2017で南果歩さんが
講演をしました、その内容が波紋を呼んでいるとのこと。

 

問題となっているのは現在、ガンを患うと
なんだかよくわからないですが、標準治療と呼ばれる
手術、抗がん剤、放射線治療
この3つを必ずといっていいほど提示されるが
南果歩さん自身、以前は抗癌剤治療とホルモン療法を
行っていました。

 

ハーセプチンという抗がん剤や抗女性ホルモン剤
これらを軸とした治療をしていましたが
現在は代替療法を行っているとのこと。

 

さて、私はネットにこの情報が出た記事を
見て情報を得ましたが
ここで気になる一文がありました。

「一般人に影響力のある著名人が科学的根拠のない
治療法を発信するのは、受け止める人が
信じる可能性があり危険」

と書いてましたが、それほど人って誰かに
流されやすいものなのでしょうか?

 

この言い方だとさも、芸能人はガンの標準治療以外を
やってはいけないと
誤解を与えるような文章に私は見える気がします。

 

抗癌剤治療をして効果があった人もいるでしょう
そして抗癌剤治療をやめて、代替療法で効果が
あった人もいるでしょう、本来治療って
患者と医師双方の話し合いのもとで
最善の治療をしていくのが当たり前の話です。

 

南果歩さんは個人的な決断、といいましたが
シンポジウムで伝えたかったのは、ガンの標準治療
以外にも、こういう選択肢があるという事を
伝えたかっただけ
なのではないでしょうか
私の治療法を確実に行いましょうなんて
言うわけありませんしね。

 

南果歩さんが行われている代替療法は
・代謝をあげて体温を高める
・ガンは糖質を栄養とするので糖質制限

という事を行っているようです。

 

今後南果歩さんがどのように治療をしていくのかは
注目すべきだと思います、自身の決断が
自分の体にどういう影響を及ぼしたとしても
受け止める覚悟をしたわけですから。

 

 

スポンサードリンク

 

Pocket

よかったら応援してくれるかな?