1日1食を痩せ体型がやってみました、これが意外と出来るものです

Pocket

以前1日2食の生活を続けてみた、という記事を
書きましたが、それより更に1食減らした
1日1食に挑戦してみました、2017年10月5日現在で
3日目となっています、3日後から段々と
何らかの症状が出てくるとのこと。

 

そこで、3日経験して身体にどういう症状が
でたりしたのかというのを記していきます
今後も追記していくのでかなり長い記事になる予定

 

注意!!!
自分で調べて1日1食を実践しているだけです
これはあなたにとって、確実に合うという行動ではない!
このような
「◯◯やってみました!」
関係の記事というのは、半分信じて半分疑う
というスタンスで読み進める事を勧めします

 

 

スポンサードリンク

 

管理人が1日1食をする目的

1日1食をした結果をこちらのページに
掲載しておきます、ぜひご覧ください。

1日1食を痩せた人が行った結果です


1日1食にすることで
・長寿遺伝子が発動する
・持病が治ると言われている
・血流が良くなっていく
・免疫力がアップする
・睡眠時間が短くなる
・身体が軽くなる
・解毒や排泄がよくなる

このように言われています、真実かどうか
というのは長期間取り組んでみないと
わからない部分がありますが、少なくとも
実践をして結果、どういうものが得られるのかを
知りたくなってやってみました。

 

というのも私自身は痩せ体型にものすごいコンプレックスを
もっているのもあり、それでこう推測した
痩せている人は消化系臓器に問題があると考えられている
         ↓
ではその内臓を食事を1日1食に減らすことで休ませる
         ↓
内臓が本来の力を時間をかけて取り戻していく
         ↓
結果、1日1食でも体重は増えていくかもしれない
(もちろん1食の食事量も関係はしてくるかと思います)

 

という事を考えついたので、だったらそれを
自分で確かめようと思い、まずは1日1食の生活を
実践することを決めたのです。

 

もちろん簡単にうまくいくということは考えていません
それも含めて、1日1食を楽しんでいきたいと思っています
この方法で体重が増えていかなかったら
またどうするかを考えればいいですし。

 

2017年10月2日、深夜からスタート!

簡単な私の自己紹介、37歳男性、体型は痩せ型です
この痩せ型ということがとても厄介・・・

 

起きたことをざっと記していきますね。
前日の深夜を最後に酒とツマミを食べてそれから
10月3日の20時に夕食をたべました、とても雑な食事

(因みに妻は参加していないので、これとは別です)
夜中にのどが渇いたので玄米茶を飲む・・・

 

10月4日を迎えました
目覚めたときはいつもより
若干ではあるが気持ちよく目が覚めた
睡眠時間は7時間程度です。

 

仕事中に少しめまいがあったが、その後
自然塩をコップに入れた白湯を飲みました
ミネラル補給の意味合いです。

 

体調自体はしんどいということもなく過ごせました
その後21時30分に食事を摂りました
・玄米 
・味噌汁 
・キャベツの千切り
・豆腐にキムチをのせ胡麻油をかけたもの
・サンマの塩焼き

これらを食べた後、妻からまんじゅうを勧められ
甘いものはだめなんだよな・・・って思いながら
それを食す、40分後には食べ終わりました。

 

それから30分経ったくらいにすこし眠気が出てきた
1時間後くらいに飲酒をしました、そこで妻が
つまみに豆腐を残していたのですが、一向に
食べる気配がないので仕方なく私が食べる・・・
24時まで食べ物を口にした。

 

10月5日を迎えました
この日は今まで酷かった空腹感が少しましになった
しかし起床時には少々身体にだるさがでた
朝には温かい塩白湯を1杯飲んだ。

 

その後、食事をしていない間コーヒーを2杯飲みました
そして晩御飯は20時に食べました
とても雑食ではありますが本日はこういう感じ

写真にはありませんが後、鮭を食べました。

 

10月6日
目覚めたときは体の調子はよかった、しかし夕方に眠気が
襲ってきました、推測で低血糖状態かと
食事は20時40分に食べました、食事の内容はこちら

この日の昼にやっと便が出ました、およそ4日ぶりでした
そしてその後2回目のお通じのときは
それはそれは見事な下痢をしました(笑)

 

まあこれも体に置いておけないから急いで出さないと!
という体の好転反応だと思い込むようにした。

 

週末の10月7日と8日は断食を一旦中止し
好きなものを食べるようにしました
10月7日の昼食は、幾つかのパンを食べ、夜には
赤ワインをグビグビ飲みながら、レタスとキャベツの
サラダを食べ、玄米とブリそぼろを炒めて
それを卵で包んだオムライス、そしてチーズや
ポテトチップス(健康に気を使った少々高いやつね)
を食べて、ほろ酔い気分で床につきました。

 

明けて10月8日は朝食をたべました、バケットにチーズをのせ
ピザのような感じでしょうか、それとコーヒー
キャベツとレタスのサラダをいただき、その後は
美味いもの市へ繰り出し、そこでちょこちょこつまみ食い
そしてお家へ帰りまんじゅう1個口にしました。

 

10月9日
この日も昼食は豚肉を炒めたものとチャーハンを食べた
そして夜は妻の父の誕生日が近かったため
それを祝うために寿司店へ、気づけば10貫以上は
食べていたのでかなり美味しくいただいてしまった・・・
もちろん夜には晩酌もして、おかしなどを食べた。

 

10月10日
昼食はパスタを食べて、このままダラダラ食べていると
絶対に1日1食やらなくなると思い、この日の夜から
1日1食をやっていくことに、夜ご飯は納豆と豚キムチの炒め物
揚げさんの入ったお味噌汁を食べました。

 

10月11日
食事はこのような感じでした、前日より24時間空いている

 

10月12日
食事はこうです、糖質を少し多めに食べた


前日の食事より22時間半空いていた
面白いことがわかってきたので
もう少し具体的になってきたら報告
(私の身体ではこういう事が起こった、という報告)

 

10月13日
この日の食事、よく似た感じですよね毎日

前日の食事より24時間半空いていました。

 

10月14日 週末は断食一旦中止
週末だけは好きな様に食べると、今現在は
決めていますので、お昼から食事をしました
昼はギバサを混ぜたお蕎麦、人参と大根の煮物を食べ
夜はトレーニングをした後に玄米とラム肉を300g摂取
その後お酒を飲みながら、鶏肉270gにキャベツ千切り
寝る前にアイスを食べて就寝。

 

10月15日
この日は朝食も摂取、卵焼きとキャベツ千切りと
かぼちゃサラダ、昼はスイーツを少し食べ
夕食前にかまぼこを食べ、夕食はカレーに
大根とキャベツのサラダ、再びかまぼこを食べ
アイスも食べてこの日は就寝。

 

10月16日
再び断食開始、これでもう2週目に突入しています
週末色々と食べていたので、起床時は体がだるかった
この日は20時30分に食事をした

 

10月17日
明日くらいまでカレーが続きます、まとめて作るのが
手間も省けていいかと思いまして・・・
食事時間は20時30分、前日から1日と30分空いている

 

10月18日
この日もカレーですね、多少玄米を多めに入れている
あることを試したかったから。

食事は20時30分に食べて、21時20分に食べ終わり
前日からの食事間隔は1日空いている。

 

10月19日
昨日でカレーは終わり普通の食事に戻る
18時30分に食事をする

19時10分に食べ終わる、メニューですが
玄米にギバサ、キムチに納豆
人参とツナのシリシリ、キャベツ千切り
味噌汁とかまぼこです。

 

10月20日
ここで少し気が緩んでしまい、昼にシェイクを
チューチュー飲んでしまった、その後はとても
空腹感が強く出た、恐らく甘いものの影響か・・・
食事は21時40分に食べました

22時20分に食べ終わり、メニューですが
玄米、餃子、味噌汁、納豆、ギバサ、人参と
ツナのしりしり、キャベツの千切りです。

 

10月21日と22日
この2日間は好きに食事をすると決めているので
遠慮なく食べました、21日はスフレケーキにロッテリアの
ハンバーガーや唐揚げ、ポテトなど
晩御飯はこういう感じ

玄米に豚肉きのこ(しめじ、しいたけ)玉ねぎ
チンゲン菜を炒めたもの
更に鮭とホッケも画像にないが食べました
夜は晩酌をしてお菓子も少々食べました。

 

22日は昼にラーメンを食べ、晩御飯は玄米にラム肉
大豆とひじきを和えたものを食べました。

 

10月23日
1日1食生活も3週目となりました、土日は
省いていますが、段々と体も慣れてきています
20時過ぎに食事を食べました、今週はお鍋
ひじきと大豆の和物、ポテサラを用意し
お鍋の中身は、白菜、油揚げ、手羽元、豆腐
しめじを入れて食べました、21時20分食事終了。

 

10月24日
この日もお鍋を食べました、食事開始時間は23時
食べ終わりが23時45分でした
鍋の具材は上記のものから更に、もやしと
エリンギ、鳥の胸肉を足しました。

 

1日1食をして気をつけたこと

1日1食だとどうしても、食事をした時に血糖値が
急激に上がると言われている、どうにかしたいと
思い食事をして30分後辺りに体を動かすことに。

 

激しい運動ではないが、ストレッチなどの運動をした
その御蔭かどうかは分からないが、眠気は
それほど強烈に出ることはなかった
いわゆる食後低血糖状態にはならなかった
ということかもしれません、これもあくまで推測。

 

次に食事の量、腹八分目を目安に食べています
そして身体を少し鍛えたりするので、その時に
どうしてもエネルギーが必要、それを補う
という意味で糖質を摂取しました、不足すると
筋肉を分解して糖新生をするリスクが有り
筋肉量が減少する可能性もあるためです。

 

あまり細かいことは考えていませんが
とりあえず気をつけておこう、という氣持ちで
取り組んでいます。

 

10月度の1日1食をした事で気になったこととやってみたこと

私自身痩せている体型なので一体どうなるのか?
そして体重はまるでしゃれこうべなくらい
ぐんぐん下がっていくかもしれない・・・
という不安も考えながら取り組んできました。

 

摂取する量が少ないため、体重が下がるのは
やむを得ない部分ですが、思ったほど体重は
減少しませんでした。

 

しかし気持ち悪い体型には変わりないですね(笑)
推移というのも10月が終わればグラフで
示そうと思っています。

 

さて、10月度の1日1食生活をした中で
自分の体に起こった変化という点で気になったのは
・尿の回数が増えた
・何を食べれば体重が下がる、増える
・便は量があまり出なくなった
・睡眠時間はいつもどおり

という点です、1つずつ詳しくいきます。

 

・尿の回数は増えた
これは恐らく体内の排泄が調子良くなった
という所でしょうか
もともと水分量は増やしていません
しかし尿の回数はいつもより多く感じました。

 

断食を推奨する先生の中には、便尿の排泄が
増えてくると体内の排毒は
うまく言っていると考えて良いと
記されていたので。

 

・何を食べれば体重の増減がある
当たり前のことですが、炭水化物をいつもより
多く食べると体重は増えていきます
しかし、その量というのは私の身体では
なかなか難しい部分があります。

 

カレーを多く食べていた10月16日以降の週ですが
あえて炭水化物を1食ながら多めに食べていました
この時体重自体は週末に減少傾向にあったが
維持という日も週の前半部分に見られました。

 

反対に10月23日以降はたんぱく質を多めに
摂取するという事を意識して食べています
すると炭水化物の量が減ったことによって
体重も1日で約1kg近くダウンした。

 

そして体脂肪率、これも増えていたのです
これに関しては、私の勉強不足もあり
具体的な話ではなく、あくまで推測の域を
脱しない部分もありますが見解を。

 

恐らく炭水化物をエネルギーとして使う分が枯渇
してしまって、筋肉をエネルギーとして
使ったために筋肉分解をし、肝臓で糖新生を
行いケトン体となった、その結果体脂肪率が
増えたのかな?と推測。

 

勉強不足なのであくまで推測です、しかし一転
あの炭水化物を多く摂取していた時って
体脂肪率は安定して下がっていた
最大で6.2%まで下がり、骨格筋率も軒並み上昇していた。

 

たかが体重計なので、正確さに関しては
疑問符がどうしてもついてしまいますが、炭水化物を
摂取するとその分筋肉をエネルギー源とする
という引き出しを使わない、ということがなんとなく
ですがわかってきたのです。

 

これを記している10月25日の深夜では
体重は減り、体脂肪は増えるという状況です
う~んとても難しく奥が深いですね、人の体は。

 

・便はあまりでなくなった
これに関しては、食べる量が全てだと思っています
食事量が少ないと、その元となるものが
腸内に得られないために、排泄には十分な
量のものが出てこない。

 

10月16日の週は毎日のように便が出ていた
これは炭水化物が多かったからと推測する
それと海藻を食べていたのも、何らかの
影響があるかもしれません。

 

ただ便の大きさも小さめです、たくさん出る時も
ありましたが、州を通せば小さい便のほうが
多かったように感じます。

 

・睡眠時間はいつもどおり
1日1食をするとよく睡眠時間が短くなった
というなんとも羨ましい報告が聞かれたりします
これはよく睡眠を取る私からするととても羨ましい
それを味わえればいいな~って思い1日1食を
試してみようと思ったのも数%はあります(笑)

 

しかし現実は7時間から8時間きっちり眠っております!
私には何の関係もなかったようです(笑)
もう少し様子見かなこれは・・・

 

好転反応ばかりではありません

1日1食をして、体調がものすごくよくなった
という人もいるでしょう、しかし自分としては
トータルで考えると、3日近く経験した中では
あまり良くなった感じはしない。

 

良くなったとおっしゃる人の中で多いのが
・便通がよくなった
という人が多かっったのですが、私自身は
便通が最近はあまり良くなくて
現在3日ほど便が出ていません、2週目に入っても
これは変わらず便は3日から4日に1回という感じ
食べるものが少ないと、ここまで出ないもの
なんだなと実感しました。
(これは私の推測ですよ)

 

このあたりはもう少し様子を見ていく必要があります
今現在わかっていることはこの程度ですが
もう少し続けてみて、さらなる報告をする予定です。

 

 

スポンサードリンク

 

Pocket

コメントは受け付けていません。