冬に備え秋は免疫力を整えよう!

・腸内細菌のエサはこれだったのか!

腸内環境を整える食べ物はこれだ!

ブーツや生地の厚い靴履く前に水虫治さない?

水虫薬、使用しいまいちだめなら返品可能なんです!

・腸内環境をより深く理解する

腸内環境を整える事は減量や免疫力アップにもつながる!

・女性注目!エクオールの効果とは?

エクオールは更年期障害をやわらげてくれるの?

・ダイエットにお金をかける前にできること!

糖質制限を推奨する理由

駆け込みドクター、菊芋、ミドリムシに川茸、どれも体に良いスーパーフードだ!

Pocket

7月19日放送の駆け込みドクター、最後の方にやっていた
スーパーフードに関しての特集をまとめました。
どれもこれも体に良いものだと思いますが、売ってるのかな・・・

 

 

 

菊芋に含まれるイヌリン、天然のインスリンとも言われてます

天然のインスリンとも言われているイヌリン、それを多く含む食材が菊芋。
テレビで放送されていて、栽培をしているのは 熊本県小国町。

 

 

 

菊芋の収穫は11月となっています、キク科の植物でビタミン、ミネラルの
栄養素が多く含まれています。
DSC_0129

 

 

 

イヌリンというのは、血糖値を下げる効果が期待されています。
なので天然のインスリンという通称があります。
インスリンは、血糖値を一定に保つ役割があり、すい臓から出ています。
また、体に脂肪をため込む働きも抑制する効果も期待されてます。

 

 

 

菊芋の食べ方は?

地元では近くに小国町温泉があり、そこで地熱を利用し60度の温度で
乾燥させて食べる、菊芋チップスがポピュラーな食べ方かな。
他にも
・菊芋キンピラ
菊芋チップス、人参、油揚げ、醤油を入れて少し煮れば出来上がり
・菊芋かき揚げ
菊芋チップス、人参、サツマイモ、さやいんげんを組み合わせてあげる

 

 

 

菊芋は、焼く、煮る、揚げる、このような調理方法でも
栄養価を損なわれないのです。

 

 

 

他にも菊芋パウダーというのがあり、これにお湯を入れてお茶のようにして
飲む人もいてますよ、何でも使えますね。

 

 

 

ミドリムシ、59種類もの栄養素が含まれている

既に聞いたこともある人は多いかと思います、世界的にも有名なミドリムシ。
藻の仲間で、川や池に生息しています。

 

 

 

ミドリムシで有名な会社といえば、ユーグレナ。
そこへお邪魔してミドリムシの事について話を聞くことに。
世界初のミドリムシの培養に成功した会社です!

 

 

 

ユーグレナではミドリムシは100種類以上の発見に成功しているんですが
その中でも特に栄養価の高いミドリムシを選別し、培養をしているとのこと。
という事は栄養価の高いものしか提供していないという事ですね。

 

 

 

ミドリムシの粉末を販売しているんですが、コップ一杯だけで
約5億匹のミドリムシがいるようです、その中に
ビタミンが14種類、ミネラル9種類、アミノ酸18種類などなど
全部合わせると59種類も栄養素が含まれているという事になります。

 

 

 

更にミドリムシの粉末をまぶして握ったおにぎりも作ったりしています。
磯の香りが少しして、美味しいみたいですよ。

 

 

 

川茸 肥満予防、美肌予防に役立つ食材

ごく限られた地域にしか生息しない川茸、福岡県朝倉市にとれる場所があります。
藻の仲間です、キノコではないんですよ、茸ってつきますから間違える人もいるかと思うけど。
DSC_0130
川茸が育つ条件は良質な水だそうです。

 

 

 

水温18度のお水で洗うと、鮮やかな緑色に変化し完成。
DSC_0131
更に注目されているのがサクランという物質。
なんとアトピー治療にも効果的と考えられてます。

朝倉市の人たちは、酢の物として食べたり、お吸い物として食べたりするのが
一般的だそうです。
以上となります、読んでいただきありがとうございました。

Pocket

よかったら応援してくれるかな?