なるべく早く修正させていただきます
2017年5月1日放送の趣味どきっ、月曜日は
美筋ボディーメソッドといい身体を動かして
美しい理想のボディーラインを目指すという
特集をしています、その5回目の放送を記していきます
トレーナーは、モデル兼インストラクターAYAさん。

 

 

スポンサードリンク

 

苦手な人も多い腹筋運動

AYAさん流だと簡単な腹筋運動が出来るようです
一番重要なのは、まず腹直筋をきちんと鍛える事
そして腹直筋の下の部分、そして腹斜筋、脇腹の部分を
鍛えていくという順番が理想。

 

基本の腹筋 シットアップ

バスタオルを使用します
バスタオルをお尻に押し当てて、バスタオルが腰の
カーブにフィットしているかを確認し腹筋運動をする
足の形は股関節のストレッチを
するように足裏同士をくっつけておく。

 

床に寝転び手を上げて、足先にタッチをするように
勢いよく腹筋運動をする。

 

腰と床の隙間をバスタオルで埋められているので
腰への負担も軽減してくれます
首を曲げる事を意識すると起き上がりやすいです
10回×4セットから始めましょう。

 

腹筋 上級編 ウェイテッドシットアップ

両手で2Lのペットボトルをもって、基本の腹筋運動と
同じように体を起こしていく。

 

もしこれで重たい場合でしたら、500mlの
ペットボトルでもOKです。

 

腹筋初級編では、前回放送のプランク運動を
するようにしましょう、これで腹筋を作っていこう
出来るようになってきたらお尻を思い切り突き上げ
元のプランク運動の姿勢に戻す

お尻の上げ下げは10回×4セットを目標に。

 

下腹を引き締める

1 仰向けになり、手をお尻の下に置く
2 足をまっすぐにしたまま、90度以上あげる
3 そして脚を床すれすれまで下げる

目標は15回です。

 

横っ腹を引き締める

1 床に座りペットボトルを両手で持ち、膝を曲げ足を少し浮かせる
2 そのまま体を左右に振っていく

頭は動かさないようにしよう
目標はひだり1回、みぎ1回とカウントし15回です。

 

荻野伸也のパワーレシピ

今日のテーマはカツオです
鉄分やタンパク質、イミダゾールペプチドが含まれている

 

カツオのたたき、豆腐シーザーソースがけの作り方

ソース作りから始めます
1 木綿豆腐 1/2丁、パルメザンチーズ30g 
  白ワインビネガー70ml、にんにく10g、黒コショウ適量
  塩適量を入れてなめらかになるまで撹拌します
2 撹拌したらオリーブオイル130mlを2回に分けてミキサーに入れる
  1回目は撹拌した直後、2回目は1回目の撹拌の後です
3 カツオのたたき、トマトや葉物野菜を盛り付け
  ソースをかけて出来上がりです

 

最後にサーキットトレーニング
ロッククライマーという有酸素運動を10回
基本の腹筋運動を10回
これを2回繰り返します。

 

運動をしていた皆さんは、ハーハーしていたので
女性にはかなりきつい運動ではないでしょうか
きついと効いている感じしてきませんか?

 

 

スポンサードリンク