冬に備え秋は免疫力を整えよう!

・腸内細菌のエサはこれだったのか!

腸内環境を整える食べ物はこれだ!

ブーツや生地の厚い靴履く前に水虫治さない?

水虫薬、使用しいまいちだめなら返品可能なんです!

・腸内環境をより深く理解する

腸内環境を整える事は減量や免疫力アップにもつながる!

・女性注目!エクオールの効果とは?

エクオールは更年期障害をやわらげてくれるの?

・ダイエットにお金をかける前にできること!

糖質制限を推奨する理由

腸を知って身体のお悩み解決、長寿食5つを食べて腸内環境改善に努めよう!

Pocket

2016年9月6日放送の腸を知って身体のお悩み解決
これ以前に第1弾が放送されていて、今回は
第2弾の放送、今回はどのような腸の最新情報を
学ぶことが出来るのでしょうか、次は長寿食について。

 

 

スポンサードリンク

 

世界が長寿国に注目している!

世界には特に長寿で有名な地域が5つあります。
・アメリカ ロマリンダ
・コスタリカ ニコヤ半島
・日本 沖縄県
・ギリシャ イカリア島
・イタリア サルデーニャ島

この5つが特に注目されている。

 

その中でも特にイタリアのサルデーニャ島は
世界が注目している、100歳以上の割合が
10万人に220人いらっしゃいます。

 

その長寿食のヒミツを調べるために
腸内細菌の権威である辨野義己先生と
羽田美智子さんが調べる事に。

 

長寿食1 オリーブオイル

サルデーニャ島はオリーブオイル作りに適している
長寿に欠かせない食べ物で、各家庭に
オリーブの木があり、島の人には欠かせないもので
自家製のオリーブオイルを作る位です。

 

オリーブオイルに含まれているオレイン酸は
血中のコレステロールのバランスを整えて
生活習慣病の予防効果があると言われる
もちろん便秘解消にも期待されている。

 

サルデーニャ島の人は、このオリーブオイルを毎食
摂取しているそうです。

 

長寿食2 羊のチーズ

ペコリーノチーズと呼ばれ、羊飼いは昔から
保存食として作っていました、味は少し酸味があるとのこと。
チーズといえば乳酸菌ですね、ビフィズス菌などの良い菌を増やし
腸内環境を整え、免疫細胞も活性化させ腸の老化を予防
してくれます。

 

サルデーニャ島の人は毎日食べていたとのこと。
そしてとなりに添えてあったパンもチーズと一緒に毎日食べている。

長寿食3 天然酵母のパン

パーネカラザウと呼ばれるパンで作り方が
特徴的で、一度膨れたパンを半分にカットしもう一度焼きます
カリッとさせれば出来上がり、日持ちもいいとのこと。

 

注目は酵母菌ですね、酵母菌は食事中の糖質を体内で
吸収される前に分解する働きがあります

それによってひまにょ坊や血糖値の上昇を抑制する効果が
あると言われている。

 

長寿食4 赤ワイン

サルデーニャ島はワインの一大産地でもあります
ワインといえばポリフェノール、活性酸素を取り去る
事が期待されていて、動脈硬化を防ぐ働きもあると言われる。
サルデーニャ島の人は1日、赤ワインを2杯飲むそうです。

 

長寿食5 豆類

ミネストローネが出てきたのですが、そこに欠かせない豆が
ひよこ豆とレンズ豆です。

 

これらに豊富に含まれているのがイソフラボン
悪玉コレステロールを減らし動脈硬化を防いでくれる
骨粗しょう症の予防にも効果的と言われている。

 

食卓を見て思ったのですが、サルデーニャ島の人は野菜だけではなく
肉もチーズも様々な食材がテーブルの上に並んでいました
色々な食材を食べるというのもまた、いいことなのでしょうね。
好きなものを食べ、長生きする、将来このような生活を
してみたいものです。

 

スポンサードリンク

 

Pocket

よかったら応援してくれるかな?