冬に備え秋は免疫力を整えよう!

・腸内細菌のエサはこれだったのか!

腸内環境を整える食べ物はこれだ!

ブーツや生地の厚い靴履く前に水虫治さない?

水虫薬、使用しいまいちだめなら返品可能なんです!

・腸内環境をより深く理解する

腸内環境を整える事は減量や免疫力アップにもつながる!

・女性注目!エクオールの効果とは?

エクオールは更年期障害をやわらげてくれるの?

・ダイエットにお金をかける前にできること!

糖質制限を推奨する理由

睡眠障害がアルツハイマーを引き起こす可能性がある?

Pocket

トランプ大統領で何かと話題のCNNからの情報ですが
睡眠の質が悪いことで、アルツハイマーを
引き起こしてしまう可能性があるといいます
その理由とは何なのか?

 

 

スポンサードリンク

 

十分な睡眠を取れないことで脳の老廃物が出ていかない?

そもそもアルツハイマー病の原因として
脳内に老廃物や、脳にダメージを与えるたんぱく質が
蓄積しているために起こると言われている。

 

アミロイドβというたんぱく質は認知症や
アルツハイマー病に過敏な人なら聞いたことが
あるかと思います、これが蓄積されていく
原因の一つに睡眠の質が関係していると
言われているのです。

 

実際にこれは、最近の医療情報番組でも特集されたりし
睡眠の質が若い時よくなかった場合
将来アルツハイマーを引き起こすリスクは
上がってしまうと言われています。

 

世界的に理想とされる睡眠時間というのは
7時間半から8時間と言われています
ですが日本人の場合、大体ではありますが
平均で6時間
と言われています
明らかに睡眠不足ですよね。

 

睡眠が少ない分、質もそれだけ悪い可能性もある
人によっては少ない睡眠でも大丈夫・・・
という話を聞いたことがあると思います、しかし
それが永遠に大丈夫という保証はありません。

 

睡眠の質をあげていくためには?

いつも以上に寝るということが大切なのは
言わずもがなという感じですが
働き盛りの方たちは、難しい問題かと。

 

だったら休みの日に寝だめをしたらいい
という考えに走りがちですが
これでは疲労の蓄積を休日に返している
だけになってしまい、トータルで考えると
睡眠の質が良くなったとは全く言えません。

 

なので、まずは睡眠時間を増やすことが大切
現代では本当に難しいことですが・・・

 

これらに気をつけていくことで将来アルツハイマーの
リスクを下げることにつながるかもしれない
ある研究では、アルツハイマー病の発症を
数年遅らせることで、医療費は試算ではありますが
なんと41兆円も減らすことが出来るとのこと。

 

最後に覚えておいてもらいたいのは、睡眠障害を
訴えている人が全員アルツハイマーへ
向かっているわけではないということです
アルツハイマーになる人は、睡眠障害を
訴えている人が多い
、とい事を覚えておいてもらえれば
ということですね。

 

 

スポンサードリンク

 

Pocket

よかったら応援してくれるかな?