冬に備え秋は免疫力を整えよう!

・腸内細菌のエサはこれだったのか!

腸内環境を整える食べ物はこれだ!

ブーツや生地の厚い靴履く前に水虫治さない?

水虫薬、使用しいまいちだめなら返品可能なんです!

・腸内環境をより深く理解する

腸内環境を整える事は減量や免疫力アップにもつながる!

・女性注目!エクオールの効果とは?

エクオールは更年期障害をやわらげてくれるの?

・ダイエットにお金をかける前にできること!

糖質制限を推奨する理由

ホンマでっかテレビ、近年急増の現代病ベスト3発表、ホントにこんな病気あるの!?

Pocket

4月22日放送のホンマでっかテレビ、近年急増している
現代病ベスト3という特集をやっていましたね。
その部分だけまとめてみましたので、よろしければご覧ください。

 

だけどホンマでっかテレビなんで、半分信じて半分ネタ!
っていう風に見た方がいいかもしれません。

 

第3位 ストレートネック

首の骨がまっすぐになってしまう病の事です、これは
現代病として患者が急増している病の一つ。

 

首のレントゲンの写真をご覧ください。
DSC_0212
全然違いますよね、まっすぐです。

 

首は様々な神経や血管が通る場所なので障害が
起こると全身に影響します。
ストレートネックはそれが顕著に出るようです。

 

どうして現代に増えたのか?

ストレートネックになる一番の原因は姿勢です。
近年パソコンの長時間使用が多くなっているので
その時の姿勢の悪化が大きな原因とされています。

 

この首の変形の病気って、昔は老人の病気だったんですって。
現代は20代から30代女性に増加しているとのこと。

 

なぜ女性に多いのか?

首というのは太ももと同じでほとんど筋肉だけで
出来ています、だけど女性の場合、男性と比べても
筋肉の量が少ないので、頭の重さは4キロから
6キロと言われています、それを支えるのは
首への負担が大きいというわけです。

長時間悪い姿勢を取るのは女性の方が多いようです。

 

姿勢を見てみましょう、まずは正しい姿勢はこれ。
DSC_0213
一方悪い姿勢がこれ。
DSC_0214
こういう姿勢もダメです。
DSC_0215

DSC_0216
人間の体ってよくできているな~って思います。
こういう悪い姿勢を長時間とっていると
悪い姿勢に適合しようと、骨格自体が不都合な状態に変化するんです。
そしていざいい姿勢をとろうと思っても、首はまっすぐのまま。

 

日常生活への影響は?

こうなっています。
DSC_0217
失神することがあるって・・・えらいことだ。

 

命の中枢と言われる脳幹、その血流を養っているのは
椎骨動脈といいまして、画像はこれ。
DSC_0218
これがストレートネックになると椎骨動脈を圧迫し
血流が悪くなる、最悪の場合はここから脳梗塞を
起こしたりすることもあるようです。

 

予防法は?

予防で一番大切なのはいい姿勢です。
そこで首周りの緊張をほぐす方法として
・ばんざいをする
・右腕を前まわし、左腕を後ろ回し、これを1分やる。
・逆回しでも1分

これやってみましたが、難しいですよ~
慣れるのに時間がかかるかも。
ですがやることによって、マッサージ師の30分の施術と
同程度の血流改善効果があるんですって!

 

この運動は太極拳からきているそうなんですけど
コリをほぐしてからじゃないと、正しい姿勢を体に
覚えこませることは難しいそうです。

 

先ほどの運動の後に
・片足を上げる
・胸を開くように両腕を外側に広げる
・その状態のまま手足を下ろす

これが首の正しい状態なんだって!これには驚いた。

 

悪い姿勢というのは肩を内側に巻き込んでいる
なので開くように反らせるといい姿勢になる。
ストレートネックを矯正したいなら頑張ってみるべきですね!

 

亀井先生から質問。
100点を超美女、超イケメン
50点を普通
0点が醜い
ではゲストの皆さんは何点か?

 

第2位 身体醜形障害

この病、突然発症することも・・・・どういう病かというと
DSC_0219
先ほどの点数の話、ここでマイナス点を
付けている人は身体醜形障害の可能性があると。

 

どうして増えたのか?

それは自分を撮ったりすることや、SNS投稿の増加が
原因とされています。
・・・あんまり気にしなきゃいいのに。
この病にかかってしまうと、自撮りの際何時間も
撮り続けたりなど。

 

悩むパーツというのがあります。
DSC_0220
この状態が続くと社会生活が苦しくなったり、最悪の場合
自殺衝動に駆られることも。

 

逆さにした芸能人の写真を亀井先生は見せました。
これで素早くこたえられる方は身体醜形障害の可能性があると。
どうしてか?

 

普通は顔の全体構成を見て答えるんだけど
身体醜形障害患者は、顔のパーツにこだわりが強く
逆さまにしても素早く把握するんですって。

 

なりやすい人の傾向はこれ。
DSC_0221
最後の傾向は意外だな~

 

予防法は?

身体醜形障害の疑いある人って、多大なストレスを抱えているが
それに気づかず発症することが多いんだとか。
幼少期の親の関係なども関係あるとか、いろんな要因がありますよね。

 

第1位 睡眠関連摂食障害

ダイエットのしすぎが引き金になるという事らしいです。
どういう病かというと。
DSC_0222
こんな人いるんだ。

 

なぜ現代に増えたのか?

DSC_0223
これだけの要素が合わさって発症するんですね
女性の方が圧倒的に多いようです。
無意識だから何を食べているのかわかりません。
こういうのも食べたりすることも。
DSC_0224
食べるだけならいいですが、行動にも出ます。
DSC_0225
これが実際に起こっているケースというのが信じられない。
見てみたいよ。

 

予防法は?

当然これは無理なダイエットをしないことですよね。
後は睡眠の改善、といって睡眠薬をもらってきても
その睡眠薬のせいで、この睡眠関連摂食障害を
引き起こしてしまう事もあるんですって。

 

これは質の問題ということで、その睡眠の質の改善法がこれ。
DSC_0226
前頭部を冷やすと睡眠改善に効果があって
これがぐっすり眠れるとの報告が。
頭の表面は血流が多いので
前頭葉を冷やす⇒体温が下がる⇒代謝が下がる⇒眠りやすい状況に。
という流れを生むそうです。

 

ネガティブな気持ちであるほど心配事などで眠れなくなります。
感謝の気持ちを書き出すとポジティブになり
安らげるということも。

 

以上となります、読んでいただきありがとうございました。

 

 

スポンサードリンク

 

Pocket

よかったら応援してくれるかな?