腸内環境を整える強化月間!

・腸内細菌のエサはこれだったのか!

腸内環境を整える食べ物はこれだ!

・腸内環境をより深く理解する

腸内環境を整える事は減量や免疫力アップにもつながる!

・女性注目!エクオールの効果とは?

エクオールは更年期障害をやわらげてくれるの?

・ダイエットにお金をかける前にできること!

糖質制限を推奨する理由

団塊スタイル、加齢性難聴対策は?正しい補聴器の選び方を紹介

Pocket

2016年1月15日放送の団塊スタイル、今回は難聴について。
年を重ねると難聴になるのは仕方ないのかも
しれませんが、何とか食い止めたいものですよね。
特集では、補聴器の正しい選び方や使い方も紹介。

 

 

スポンサードリンク

 

加齢性難聴は高齢者に急増している

70歳を過ぎてから急増すると言われていて、男性では
70歳を超えると半数、女性でも4割強という感じに
増加傾向にあります。

 

加齢性難聴は耳の奥にある有毛細胞が関係している。
この細胞が減ってくると、難聴になると言われてます。

 

加齢性難聴症に悩んでいるご夫婦に話を聞きます。
旦那さんが難聴で奥様が困っているとのこと。
ですが、旦那さんは難聴であるという自覚がないとのこと。

 

奥さんが旦那さんの難聴に気づいたのは、テレビを見ているとき。
知らないうちにボリュームをあげていた
奥さんにはこれがうるさく感じているようです。

 

他にもドラマのセリフを聞き逃すという事も多くなったと。
電子音も聞き逃したりという事も。

 

加齢性難聴にはいくつか特徴があって
・気づかないうちに進む(30代からはじまることも)
・両耳に同じように起こる
・はじめは高音が聞こえにくい

という特徴。

 

耳の中では何が起こっているのでしょうか?

話す声というのは鼓膜から耳小骨、蝸牛へ行って
電気信号に代えられて、音として認識
します。
蝸牛には、有毛細胞と神経細胞があります
この2つの神経が加齢によって少なくなり
脳に伝わりにくくなるのです、これで加齢性難聴となる

 

特に蝸牛の衰えが起こってしまうと、かなり聞こえは
悪くなると言われています。

 

また大きな音が耳に長時間入ることも
難聴の危険因子となります。

 

加齢性難聴のチェックポイント

1 電話の声が聞き取りにくい
2 電車内のアナウンスが聞き取れない
3 聞き間違いが多い (さ行、た行、は行が聞き取りにくい)
4 後ろから声をかけられても気づかない

加齢性難聴が進行してしまうと
・外出先での危険
・脳の活動低下
・抑うつになることも

 

あるご家族の加齢性難聴について話を聞きます
ここはご両親ともに加齢性難聴です。
娘さんの声が特に、お父さんには聞こえないようです。
お母さんは少し聞こえるようですが・・・

 

という事で娘さんは

・大きな声で話す
・話す前に注意をひく
・聞こえやすい方の耳へ声を出す

という感じにされている。
ゆっくりとはきはきと話すのが良いとのことです。
大切な単語を繰り返すのもいい。

 

加齢性難聴を遅らせるための対策

国立長寿医療センターへ。
疫学調査を行ってわかったことがあり、騒音や喫煙
糖尿病が、加齢性難聴に関わっていると。
特に糖尿病は、加齢性難聴の有病率が高いと言われている。

 

まさか糖尿病が関わるとは・・・・って思いますが
生活習慣を改めるという事も必要であって、耳の不調って
実は体全体の不調からきているのではないか?
という事も考えられているようです。
なので、生活習慣を改めるのも重要です。

 

補聴器の正しい選び方、使い方は?

国井さんが病院に話を伺いに行き、耳の状態を検査
してもらいました。
検査をしてもらうと、耳の鼓膜と中耳には
問題がなかったとのこと。

 

次に中耳の検査。
両耳の聴力を調べます、国井さんの聴力は
両耳とも高い音が聞こえづらいという診断でした。
軽度難聴と診断されました。

 

それから補聴器の制作に入ります。
音の調節をしてから、補聴器は出来上がります。
これはまだ購入するという事ではなくて
聞こえ方を調べるためにしばらくつけます。

 

声はとても響くように聞こえるとのこと。
しかし、急に耳がよく聞こえるようになったので
それがかえって不快に感じる事もあるようです。

 

この病院では調節してもらった補聴器を少し使ってもらい
改めて補聴器を作り、購入するという流れです。
価格は5万円から50万円と言われています。

 

補聴器選びのポイントは
耳鼻咽喉科で診察してもらい
認定補聴器技能者がいる店で購入
、という流れと
なっています。

 

また、耳鳴りを感じる人の9割に難聴であると。
病気が隠れている可能性があるので、病院へ行きましょう。
以上となります、読んでいただきありがとうございました。

 

 

スポンサードリンク

 

Pocket

よかったら応援してくれるかな?