冬に備え秋は免疫力を整えよう!

・腸内細菌のエサはこれだったのか!

腸内環境を整える食べ物はこれだ!

ブーツや生地の厚い靴履く前に水虫治さない?

水虫薬、使用しいまいちだめなら返品可能なんです!

・腸内環境をより深く理解する

腸内環境を整える事は減量や免疫力アップにもつながる!

・女性注目!エクオールの効果とは?

エクオールは更年期障害をやわらげてくれるの?

・ダイエットにお金をかける前にできること!

糖質制限を推奨する理由

今でしょ講座、アディポネクチンが内臓脂肪燃焼の加速装置!冷えた炭水化物は脂肪になりにくい!?

Pocket

7月21に放送の今でしょ講座、今回は2時間スペシャルで
ダイエットに関しての特集をやっていましたので
まとめてみました、医師が教えるダイエット法。
教えてくれるのは、駆け込みドクターでお馴染みの
池谷医院院長、池谷敏郎先生です。

 

流行のダイエットは医学的にNGなものが多い!

巷にあふれているダイエット法は、身体を危険な状態に
してしまうことがある場合が多いんです。
ですが今回は最新研究で明らかになった新説を学びます。

 

炭水化物抜き、糖質制限はダイエットに良いは間違い!?

安易な糖質制限ダイエットは大病患った時に生還率が低くなる可能性が!
これは怖いですね・・・
どうして生存率が低くなる可能性があるのか?

 

正しく行えばとても効果のある方法だが、ほとんどの方は
間違った炭水化物抜きダイエットをしている。
間違った方法でダイエットをすると、痩せて成功したように
見えても肝心の脂肪がほとんど落ちていない状況に。

 

医学的に正しい糖質制限というのは?
炭水化物を食べない分、タンパク質や脂質などで必要なエネルギーを補う事。
医学的に間違った糖質制限は?
糖質抜きで不足したエネルギーを他のもので補わない事。
このような人たちは、痩せるどころか、ある新型肥満になっている可能性もあるんです。

 

新型肥満 サルコぺニア肥満とは?

サルコぺニア肥満という方が近年急増しているようです。
どういう事かというと、画像を見ましょう。
DSC_0140
筋肉量が減り、脂肪になっているという事です。(色の濃いのが筋肉)

 

間違った糖質制限の項目を見てみると、これでも確かに脂肪も燃えるんです。
だけどエネルギーの補充が食べて入ってこないので筋肉が
足りなくなったエネルギーを補うために、燃えて筋肉が小さくなっていくと。

 

間違った糖質制限をすることで、筋肉が細くなりサルコぺニア肥満に
なるという状態に。
このサルコぺニア肥満と大きな病気になった時に生存率が下がる結びつきは?というのは

 

筋肉は体が危機的な状態になった時の緊急の免疫力アップの装置とも言われてます。
身体が危険な状態になった時は、筋肉を壊してできたアミノ酸が
リンパ球を刺激して免疫力を高める、という事をしてくれます。
筋肉がないと、危険な状態の時には戦えずに命を失う可能性があると

 

靴下を使ってサルコぺニア肥満かどうかを判断

靴下を片足立ちではくというのをすることで、サルコぺニア肥満かどうかを
みますが、これが出来ると足の筋肉は衰えていないという事になります。

 

林先生、佐藤仁美さん、伊集院光さんがやりましたが
伊集院さんはよろよろしてましたねえ~(笑)
他にもこんなチェック方法があります。
DSC_0141

 

太りやすいのは体質のせいというのも過去の話!

最強のホルモンを分泌しやすくなると、誰でも痩せられる?
どういう事でしょうか・・・・

 

内臓脂肪を落とせば、最強のホルモンが出て体がやせ体質になる
という事なんですが、中性脂肪の分解を促すホルモン
アディポネクチン、というホルモンです。

 

中性脂肪の燃焼を助ける、アディポネクチン。
内臓脂肪が少なくなると、分泌量がふえると言われてます。
そして良いホルモンが出るようになると。

 

内臓脂肪は溜まりやすいが減らしやすくもあるんです。
たまりやすく、もえやすく、へりやすい。

 

内臓脂肪が落ちるのは何日くらいで実感できるか?というと
本日火曜日から取り組むと、週末には内臓脂肪は減ってくるようです。
正しいやり方をやれば、という事ですが・・・

 

医学的に正しい、内臓脂肪の落とし方4つのポイントとは?

1つ目から順番に行きましょう。
池谷先生が普段やっている方法を紹介。

内臓脂肪を燃やす着火剤ジュースとは?

朝にやるべき習慣だそうです、どんなジュースでしょうか。
材料は、にんじん、りんご、レモンです
あともう一つ重要なものが・・・作り方へ移ります。

 

にんじん、リンゴ、レモンを小さく切り分け、ジューサーで撹拌。
それから、亜麻仁油です。

 

それを先ほどのジューサーに入れて飲みます。
毎朝必ず一杯は飲むようです。

 

今まで油はダイエットの天敵と言われてました。
だけど亜麻仁油をとるとオメガ3系脂肪酸が含まれているから。
オメガ3系脂肪酸を含む他の食材は、エゴマ油、シソ油、青魚の魚油などです。
亜麻仁油を選んだ理由は、亜麻仁油の風味がジューサーにあうから
池谷先生は選んだそうです。

 

オメガ3系脂肪酸は、どれだけ脂肪を燃やしてくれるのか?
これだけの違いがあります、ウォーキングなどの運動で
この数値が出たようです。
DSC_0143
これは週3回で45分のウォーキング時の変化です。
脂肪燃焼をより早めるという、最近研究報告も出ているようです。
朝摂る理由は、朝の習慣、通勤通学、家事は
医学的に見ると運動であるからという事から朝に摂るのがいいとのこと。

 

オメガ3系脂肪酸は
中性脂肪を抑え、分解酵素を活性化させることで脂肪燃焼を促すと
考えられています。

 

ジューサーと一緒に摂っていたのは、野菜もまた脂肪を燃やす
のを助けてくれる役割があるから、だけど気を付けたいところが・・・
亜麻仁油は、1日こさじ2杯、3杯位で、酸化も起こりやすいので
保存は冷蔵庫、加熱調理には使えません。

 

有酸素運動は30分以上やらないと脂肪は燃えない?

というのがありますが、これは違ってきているようです。
だけどやる必要はない、という事ではないんですよ。

 

新説では、たった五分でも脂肪を燃やすことが出来るようです。
DSC_0145
この5分を積み重ねていくと、脂肪は燃えるという研究結果です。

 

楽に効率よく脂肪を燃やす運動

再び池谷先生の1日に密着、そこで先生がやっていたのは
椅子に座って足を上げます、そして足首をくねくねと動かす。
たったこれだけです。

 

細かい所では
1 浅く椅子に腰かける
2 背中を背もたれにあてる
3 足を浮かせるだけでもOK

きつい場合は片足から始めましょう。

 

全身の筋肉の7割は下半身に集中しているので、この運動が
らくに効率よく脂肪を燃やす運動、だそうです。
こんな感じで上げましょう!
DSC_0146

 

炭水化物を食べると太りやすい、というが・・・

新説では、炭水化物はある方法で食べると太りづらい、一体なんでしょう・・・
それは炭水化物を冷やして食べる、という事なんです。

 

どうして冷えた炭水化物がいいのかというと、レジスタントスターチ
というものが関わっています、炭水化物は冷やすと
一部は消化されにくくなり、脂肪として蓄積されないという事です。

 

炭水化物を食べると体の中でどういう事が起こっているのでしょうか。
まず暖かいご飯を食べると、血糖値が上がりやすく
インスリンが大量に分泌してしまいます、インスリンは血糖値を下げるために
糖を血管内から追い出して、脂肪に変えてしまうんです。

 

レジスタントスターチとは、こういう感じです。
DSC_0148
インスリンの分泌も減らせるので、糖分を脂肪に変えることも少なくなります。
冷えた麺類やイモ類にも含まれています。

 

冷やしてからもう一度温めると、レジスタントスターチは
減ってしまうので注意してください。

DSC_0149

 

お風呂の時間は脂肪が燃えやすい?

体重60キロの方が30分湯船につかると、12分間ジョギングしたのと
同じ脂肪燃焼効果があると言われてます。

 

池谷先生は、お風呂に入るときに2つの習慣をしています。
1つ目は、お風呂に入る前にコーヒーを飲む。
コーヒーに含まれるカフェイン、交感神経が高まり
脂肪燃焼を促してくれる、という可能性があると言われてます。

 

2つ目は、お風呂の湯船にグレープフルーツの皮を入れる
ポイントはグレープフルーツの香りです。
これは最新の医学研究では、グレープフルーツの香り成分は
脂肪の燃焼を促してくれる可能性があると。

交感神経が活発になるため。
DSC_0150

 

ダイエットをするときに知っておきたい注意点 エイリアン脂肪って何だ?

今までは体重や体脂肪率を気にしていましたが、脂肪がついた場所は
気にしたことがあるでしょうか?ほとんどないですよね。
だけどこれ、気にした方がいいんですよね・・・

 

最新の研究結果では、ある場所につく脂肪は命の危険さえある
という結果が出ているんですね、その場所と脂肪が気になりますね。

 

・20歳以上から5キロ以上太っている人
・下腹がポッコリの人

このような方は突然死を引き起こす毒素を放出する
エイリアン脂肪がついている、と言われてます。
どこにつくのかというと、心臓につきます。

 

心臓についたエイリアン脂肪は、毛細血管を冠動脈に差し込み毒素を
流し込むんです、なんとも恐ろしい脂肪ですよね。
結果、動脈硬化をひき起こす可能性もあります。

 

エイリアン脂肪がもたらす動脈硬化と通常の動脈硬化には違いが?

通常の動脈硬化だと、高血糖、悪玉コレステロール、高血圧などが
原因で血管の中にコブができて、血管が詰まります。
これは10年20年かけてゆっくりと進行していきます。

 

エイリアン脂肪の場合は、上記にもあるように毛細血管から毒素を注入して
外から動脈硬化を起こしています。
スピードはゆっくりではなく、急激に動脈硬化が進行します。

 

若いころから比べて太った人がエイリアン脂肪のリスクを持つのは
体内に脂肪としてため込む場所が、もともと少ないので
エイリアン脂肪として心臓についてしまう様です。

 

下っ腹がポッコリ出ている人が危険なのは、十分にお腹に
脂肪がたまっているので、行き場をなくし心臓に脂肪を溜めるという事です。

 

4つのポイントのまとめとなります。
DSC_0154
以上となります、読んでいただきありがとうございました。

 

 

スポンサードリンク

 

Pocket

よかったら応援してくれるかな?