冬に備え秋は免疫力を整えよう!

・腸内細菌のエサはこれだったのか!

腸内環境を整える食べ物はこれだ!

ブーツや生地の厚い靴履く前に水虫治さない?

水虫薬、使用しいまいちだめなら返品可能なんです!

・腸内環境をより深く理解する

腸内環境を整える事は減量や免疫力アップにもつながる!

・女性注目!エクオールの効果とは?

エクオールは更年期障害をやわらげてくれるの?

・ダイエットにお金をかける前にできること!

糖質制限を推奨する理由

主治医が見つかる診療所、おしっこトラブル改善に骨盤底筋5秒体操+仙骨刺激+シークワーサーを食べよう!

Pocket

2017年12月7日放送の主治医が見つかる診療所
頻尿と尿漏れをストップ!
おしっこトラブル改善法の特集です。

 

 

スポンサードリンク

 

おしっこトラブルは高齢者だけではない

女性が初めて尿漏れを経験した時期は
30代から40代が多いのです
40歳以上の男女約8人に1人が
おしっこトラブルに悩んでいる。

 

頻尿に悩んでいる人は4500万人
尿漏れに悩んでいる人は1000万人
もいる。

 

またこれらおしっこトラブルがあると
外出を嫌うようになり、そこから
認知症になってしまう事もあるのです。

 

そこでおしっこトラブルを徐々に改善していく
4つの方法を記していきます。

 

1 座るだけで頻尿、尿漏れが改善する椅子?

獨協医科大学の山西友典先生
排泄機能センターというおしっこトラブルの
専門外来をいち早く開設。

 

座るだけでおしっこトラブルが良くなっていく
椅子なんですが、見た目にはどこにでも
あるような椅子でした。

 

その前に頻尿の定義ですが
・1時間半から2時間おきにトイレに行く
・寝ている間は起きて3回程度トイレへ行く

という事になっている。

 

頻尿になる主な原因は2つあります
1 過活動膀胱
おしっこが溜められるのにおしっこが
したくなってしまう、という症状が
過活動膀胱の特徴です。

 

2 骨盤底筋の衰え
骨盤底筋は骨盤の底にあり膀胱などを支える筋肉
尿道や肛門を締める役割がある
これが緩むと尿漏れなどを起こしてしまう

 

病院には尿流量測定器というものがあり
松居直美さんがやってみたのですが
307ccの尿の量が出ているので
これだけ出ていると正常の範囲内だそうです
成人の膀胱の容量は500mlと言われています。

 

また、毎日2L以上の水分を摂取すると
頻尿になってしまう可能性がある
これは水分のとりすぎという事ですね。

 

更に頻尿の特徴をより深く知り対策をするため
排尿日誌というのもつけるのも良い
これで意外な頻尿の原因がわかったりする。

 

この日誌をつけていた女性は、脊柱管狭窄症
椎間板ヘルニアが原因で頻尿を
起こしていたという事がわかったのです。

 

頻尿や尿漏れが改善できる椅子の話に戻ります
座る面の中央にくぼみがある、そこに
お尻の穴の中心にあわせる。

 

そこに刺激をあてていきます、磁気の刺激です
磁気が骨盤底筋に刺激を与える事で
血流を良くして尿道を締める働きを
改善してくれる
んだそうです。

 

膀胱の周りの自律神経を整え
過活動膀胱も改善してくれるとのこと。

 

1回約25分を週2回、6週間の通院で
およそ6割の患者さんに症状の改善が
みられた
そうです
名前は磁気刺激装置、といいます。

 

おしっこトラブルチェック

1 40歳以上である
2 健康診断で肥満気味といわれたことがある
3 日中トイレに8回以上行くため困る
4 夜間トイレで1回以上起きるため困る
5 猫背である
6 運動する習慣がない
7 便秘気味である
8 おしっこが長いと感じる
9 おしっこのキレが悪いと感じる
10 赤い色のおしっこが出ることがある

これが3つ以上当てはまると要注意だそうです。

 

既に体の中でおしっこトラブルが
始まっている可能性があるとのこと

 

僅か5秒! でおしっこトラブル改善

北海道旭川市、頻尿と尿漏れを改善できる
教室があると言います
その名も、筋肉ちょきんクラブ。

 

どんなことをしているのでしょうか?
作業療法士の掛け声で
椅子に座ったままストレッチ、それが終わると
立ち上がって椅子の背を持ち
立った状態で5秒カウントし始めました。

 

実はこれがおしっこトラブル改善の重要ポイント
ある部分にある事をしているのです
それはお尻の穴を締める事。

 

このクラブでは、肘と膝を床につけて
仰向け、椅子に座った状態でも
お尻の穴を締める、ということを行います。

 

なぜおしっこトラブルが改善したのか?
1つの要因として骨盤底筋を鍛える、意識する
という事が改善につながっていったと
考えられています。

 

骨盤底筋が衰える理由は加齢
支えが弱くなってしまうので
年齢を重ねると頻尿、尿漏れが出てくる。

 

更に1つの危険因子として肥満
体重による負荷が骨盤底筋にかかっていて
弱る原因になるんだそうです。

 

そして女性の宿命でもある出産
骨盤底筋が緩んでしまい
頻尿や尿漏れのリスクが高くなってしまう。

 

しかし女性だけの問題ではない
男性にもおしっこトラブルはあります。

 

年齢と共にキレが悪くなったり
尿を出し終わった後、しまい込んだら
ちょろっと出てしまったり、これらも
骨盤底筋のゆるみで起こっている要素がある。

 

お尻の穴を締める筋肉は骨盤底筋の中の後ろ側
背中側の筋肉が主に縮んだり緩んだりする
それによって骨盤の前側の筋肉も
一緒に連動して動いてくれる。

 

お尻の穴を意識して普段以上に強く締める
というのはある種負荷をかけている
という事になります。

 

運動の前にストレッチをするのも重要
ストレッチをする事で血の巡りで会ったり
全身の筋力が維持され全身の問題も含めて
排尿に対しては非常に効果的といえる。

 

骨盤底筋5秒体操のやり方

・背もたれの後ろに立って行う骨盤底筋5秒体操
椅子の背もたれを持って立ち、ほんの少し
前かがみの体勢に、背筋はまっすぐに
ゆっくり息を吐きながらお尻の穴を締める
お尻の穴を持ち上げるようなイメージで
力を入れるのがコツ
そのまま5秒間キープ、これを3回繰り返す

 

・椅子に座って行う骨盤底筋5秒体操
足を肩幅に開き手は太ももの上に
背筋はまっすぐに伸ばす
ゆっくり息を吐きながらお尻の穴を締める
5秒間キープを3回繰り返す

 

丁先生は骨盤底筋を鍛える、という事を
習慣化するために、男性限定ですが
排尿した後に胸を張ってつま先立ちをする。

 

肛門を締めると骨盤底筋を鍛えられるので
お尻の穴を締めながら3回かかとを上げ下げする
習慣にすると骨盤底筋が鍛えられて
おしっこトラブルが改善されていく。

 

また骨盤底筋は腸腰筋や内転筋などと連動
つまり骨盤底筋を鍛えると周りの筋肉の
強化にもつながりやすいので
痩せやすい体に近づけると南雲先生は話す。

 

最近はこんなこともできるように
なったのかと驚いたのが
おしっこが我慢できる最新機器があり
『排泄予知ウェアラブル D Free』
という名前です。

 

なぜ体につけるとおしっこが我慢できる
様になるのかというと、超音波の
センサーでおしっこが溜まっている量が
わかるからだそうです。

 

膀胱の部分に機器を貼りつけて
センサーが尿の量を調べて、それをスマホで
確認ができる、つまりスマホ画面に
今、尿はこれだけ溜まっている
というのがみられるのです。

 

先ほど成人の膀胱で尿を溜められる量は
500mlといいました
つまりギリギリまでためる必要はないが
それに段々と近づいてから
トイレに行くようにすれば頻尿では
なくなっていく
という事ですね
現在は介護の現場などで利用されている。

 

シークワーサーがおしっこトラブル改善に役立つ

沖縄県の北谷町へ、北上中央病院に
その食べ物に詳しい医師、菅谷先生の話では
シークワーサーがおしっこトラブルに
効果があると言われている。

 

沖縄を代表する柑橘類ですね
シークワーサーに含まれるノビレチンという
成分に注目、これは膀胱の筋肉を柔らかくし
たくさんのおしっこを溜められるようにしてくれる

 

更に自律神経を整えて尿漏れを防ぎ
おしっこを我慢しやすくしてくれる事に
期待が持てるのです。

 

菅谷先生たちが行った実験では、30代から60代
男女20人に毎日ノビレチンを摂取してもらった
するとよるおしっこに起きる回数は減少
起きている間の頻尿の症状も改善された
という検証結果も出ているのです。

 

自律神経を整え
尿トラブルを改善していくと言われている。

 

ノビレチンの含有量は100gあたり267㎎
含まれている、柑橘類では一番多い。

 

沖縄県の人たちはシークワーサーを
どのようにして食べられているのでしょうか?

 

シークワーサーはビタミンCやクエン酸が豊富
食べ方はいくつか紹介され
・サンマにシークワーサーの汁をかけたり
・シークワーサーゼリー
・シークワーサージュース
・シークワーサーの皮の粉末
(かなり苦いとのこと、様々な料理に活用できる)
・シークワーサーの皮を乾燥させたせんべい

 

更に、果汁を搾った後の皮をみじん切りにし
薄力粉とベーキングパウダーを混ぜて形を作り
170度の油で揚げると
サーターアンダギーの完成となります。

 

秋津先生は
シークワーサーのはちみつ漬けを紹介
シークワーサーを薄く輪切りにして
そこにはちみつをつけ1晩置いたら完成
それをカップに入れて、お湯を注ぐと
ホットシークワーサーのできあがり。

 

また乾燥した柑橘類の皮は陳皮という漢方薬の一種
胃腸機能の改善、身体を温める効果、美肌効果
などに期待が持てる。

 

ノビレチンは軟骨にもよいと言われていて
軟骨の分解を抑える作用もある
更に脳神経を活性化する作用もあって
アミロイドβの沈着を抑制し
認知症の予防をしてくれるとのこと
苦いですが、良薬口に苦しという事で
我慢して食べてみましょう。

 

ノビレチンは高温でも成分変化がなし
これはありがたいですよね。

 

また最近注目されているある成分が
含まれているドリンクがあります
これも頻尿を正すのに関係があるんだとか
番組の紹介ではないので試す試さないは
ご自身の判断で
下記のページは私が飲んでみた感想です。
おしっこトラブルに関する注目成分を含む飲み物?

 

素朴な疑問のコーナー

・おしっこをした後、パンツもズボンも濡れている
 あれはどうしてなのか?

いわゆるちょいもれの簡単改善法ですが
尿道の途中におしっこが溜まるために起こる
おしっこをした後、前かがみになって
お尻の上げ下げを4回程行うと
すると尿道に溜まっていたおしっこが
流れていきます。

 

・頻尿になると水分摂取は控えた方が良いのか?
適切な量に控えるのが良くて
春や秋は1日1.5L、夏は1日2L
冬は1日1Lが良い
と言われています。

 

また、夜に飲むものでおススメなのが緑茶
テアニンというカフェインの利尿作用を
抑えてくれる成分が含まれています
ぬるま湯程度でお茶を煎れるようにしよう
その方がテアニンが良く出てくれる。

 

僅か3分!お尻の骨を刺激するだけでおしっこトラブルが・・・

千葉県鴨川市にある亀田総合病院
ウロギネ科、泌尿器科と婦人科を
合わせたような科です
そこに勤める野村医師は
仙骨を刺激することが良いと話す。

 

仙骨とは尾てい骨のすぐ上にあり
お尻を支える幅の広い骨です、大きな特徴が
骨に穴が開いている。

 

仙骨神経の一部は排尿や排便を調節する神経
そこの神経を刺激することで、例えば
頻尿だった人が間隔が延びて改善されたり
尿漏れを起こしていた人の尿漏れが減少する

 

脳から膀胱へ指令を伝える神経は
背骨の中を通ってお尻に繋がる
その神経は仙骨の穴を抜けて膀胱周りに
繋がっているのです。

 

なので仙骨を刺激すれば、神経もより
効果的に刺激出来るとのこと。

 

おしっこに関係する神経を整えて
おしっこトラブルを改善しようというもの。

 

仙骨へ刺激を与える運動

1 お尻寄せ運動
左右のお尻を中心に寄せる
1秒間に1回程度のスピードで
手に力は入れず添える程度で
これを1分間、1日に3セット行いましょう。

 

2 足の指曲げ体操
かかとを床につけてつま先を浮かせ
足の指を軽く曲げたり伸ばしたりするだけ
1秒間に1回程度のスピードを1分間
3セット程度行いましょう。

 

おしっこトラブルに効くツボもあり
膀胱愈(ぼうこうゆ)といい
尾てい骨の先から指三本程度上の場所から
指1本ずつ左右に開いた場所にある
ここに使い捨てカイロを貼るだけでも
効果があるそうです。

 

 

スポンサードリンク

 

Pocket

よかったら応援してくれるかな?