冬に備え秋は免疫力を整えよう!

・腸内細菌のエサはこれだったのか!

腸内環境を整える食べ物はこれだ!

ブーツや生地の厚い靴履く前に水虫治さない?

水虫薬、使用しいまいちだめなら返品可能なんです!

・腸内環境をより深く理解する

腸内環境を整える事は減量や免疫力アップにもつながる!

・女性注目!エクオールの効果とは?

エクオールは更年期障害をやわらげてくれるの?

・ダイエットにお金をかける前にできること!

糖質制限を推奨する理由

主治医が見つかる診療所、脳育には新しい刺激が重要!そのやり方はどれも簡単

Pocket

2017年10月19日放送の主治医が見つかる診療所
今回は認知症を完全回避する名医の脳育法2時間SP
放送の曜日が変更となって初の放送
一体どんな内容でしょうか。

 

 

スポンサードリンク

 

いつまでも脳を元気にしていたい!

2025年には認知症患者は軽度も含めると
1300万人以上になると推計されている。

 

10人に1人が認知症という時代になりつつある
そんな状態にならないようにするために
注目されているのが
『脳育』

 

近年、脳の衰えを勧めてしまう要因が
わかってきている、そこで危険な生活習慣チェック
1 睡眠が上手くとれていないと感じる
2 運動不足である
3 タバコを吸っている
4 お酒を飲み過ぎてしまう事がある
5 野菜をあまり食べない
6 虫歯や歯周病など歯に問題がある
7 高血圧の傾向がある
8 糖尿病の傾向がある
9 1人暮らしで近所付き合いがない
10 ストレスが多いと感じる

 

3個以上当てはまると生活習慣の改善をお勧め
6個以上の方は直ちに生活習慣を改める必要がある。

 

危険な物忘れってどういう物忘れ?

それを診断してくれるのが物忘れ外来
そこで実際に行われているテストを公開
岐阜県にあるおくむらメモリークリニック
1日100人以上もの外来患者さんが来る。

 

奥村歩先生の診断を受けるために全国から
きているというのですから・・・すごいです。

 

物忘れの原因を多角的に調べないといけない
それだけ時間をかけていく必要がある
奥村先生の病院では半日で解析をする

 

診察をした初日にはMRI検査をしてスピーディーに
脳の状態を調べていきます。

 

奥村先生は気になっている事がある、それは
患者さんが低年齢化です、30代から50代の
患者さんが増えているというのです。

 

深刻なある症状に悩んでいる芸人、虻川美穂子さん
それは・・・物忘れが最近酷いという事。

 

そこで奥村先生の病院を受診、そこで
危険な物忘れを見分けるポイントが3つあります。

 

1 最近のニュースを覚えておらず
  覚えていないことを取り繕う

 

認知症の記憶の問題は、つい最近見たり聞いたり
経験したことを覚えられない近時記憶の悪さが
目立って症状として出てくる。

 

そして取り繕いをする、これをしてしまうと
アルツハイマーっぽい。

 

2 手でハトやキツネを正しく真似できるか?
手を使った体操、先生と同じように手を動かす
認知症の人はこれが出来な人がいるのです
自分と対象との位置関係があいまいになる
なので正しく真似ができない。

 

3 簡単な引き算を連続してできるか?
100から7を引いていく、それを繰り返していく
シリアルセブンテストといい、計算力以外の
部分を見ていくテストで、そして助け舟を
出してはいけない、連続して計算する
必要があるため。

 

その他の検査を行った結果
虻川さんの物忘れは、ただの物忘れだったので
問題ありませんでした。

 

ただし2つの作業を連続して行う作業が
上手くできなかったので、脳に疲れが
溜まっている可能性があります。

 

奥村流! を刺激する脳育法

日常生活でも実践可能なんです
より効果的に行う方法として、織田信長ゆかりの地
金華山、頂上には岐阜城があります。

 

この付近を奥村先生は週に3回散歩をします
しかしただ散歩するだけではなくて
森や花の香り、鳥や虫の鳴き声を感じる
こういった事が脳育に最適。

 

脳がドンドン活性化されていくと言います
続いて長良川へ、不安定なボコボコとした道を
歩くのも良い、これが1つ目のポイント
『あえて、でこぼこ道を歩く』
足の裏が刺激されて脳が活性化されていく。

 

更に奥村先生は水がぬるい時は川を泳ぐこともある
色んな泳ぎ方をして、地形に合わせて
泳ぎ方も合わせていく、これも脳育、らしい・・・

 

次にやってきたのは柳ヶ瀬商店街
ここでのポイントは、懐かしい場所は脳育に良い
という事です。

 

奥村先生の場合は柳ヶ瀬商店街が懐かしい場所
2つ目のポイントは
『思い出の場所を歩く』
自然と若いころを懐かしんで、夢や希望が
蘇り脳が活性化していくと言います。

 

また何気ない会話も脳育に入ります
『初めてあった人や知らない人、通りすがりの人
1日3人の人と話す』

と脳に良いと話します、これが3つ目のポイント。

 

顔見知りの人とばかり話すと、会話がマンネリ化し
脳がだらけ気味になる、初対面の人と話すと
予期せぬ会話で脳に新しい刺激が加わる。

 

他の先生方はどんな脳育法をしているのか?

丁先生が実践しているのは
神門というツボを押すと脳の刺激になる
手首の小指側、カル曲げた時に出来るしわの所にある
5秒押して5秒休む、これを5セット行いましょう。

 

中山先生が実践しているのは
日記を書く、毎日書くのは大変なので
1週間から10日分の事を書いていくという方法
印象的な出来事を思い出して書いていこう。

 

姫野先生が実践しているのは
料理、凄く複雑な作業で色んな事を同時進行
していかないといけない、頭もよく使いますしね
そして食べる、というのも5感の刺激にもなる。

 

痺れ治療の名医が実践する驚きの脳育法

のじ脳神経外科、痺れクリニックの野地雅人医師
痺れ治療のスペシャリストです

 

痺れは脳で感じていることは間違いない
色々な神経が複雑に絡み合っている。

 

そんな野地医師が実践しているのは
『なんでもチャレンジ脳育法』

 

その内容を知るために休日の野地医師を取材
まずは食事をし、それからサーフィン
50歳を契機に始めたそうです。

 

サーフィンのハラハラや緊張は、脳に普段とは
違う刺激を与え活性化させる。

 

また波待ちをしている時も、腹筋や背筋を使っている
脳から出ている神経は、半分ほどは体幹に
繋がっていて、筋肉を動かしている事で
脳を活性化させることができる。

 

続いての脳育法は夕食
そばに含まれるルチンはポリフェノールの一種
血管を強くしたり血圧を下げる事に期待が持てる。

 

ソバの実やそばがきを食べるのが良い
ルチンは水溶性なので、そばを茹でていると
抜け出ていってしまうため、そばの実やそばがきで
食べるとルチンをより多く摂取できる。

 

更にそば打ちもして、それからそばも食べました
そばの打ち方を40歳を過ぎた位に
そば店主に教えてもらったんだそうです
もちろん蕎麦湯を飲みルチンを逃さず補給。

 

超早朝からスタートする脳育法

千葉県流山市にある、子育て科学アクシスの
成田奈緒子先生が講義をしていた
成田先生が立ち上げた支援施設です。

 

大人から子供まで1万件以上の悩みを
解決してきました、特に力を注いでいるのが脳育

 

研究の分野では発達脳科学を日々研究している
早くから脳育の重要性を意識していたそうです。

 

脳の良い所は何歳からでも鍛えると若返る
自ら実践する脳育法は寝る事から始めます
成田先生は毎日7時間は休むそうです。

 

午前3時には成田先生は起床します
これは家族全員が起きているというのです

 

睡眠中は脳の中の記憶や情報を整理している
なので朝起きた時は最も頭が良く働く
早朝に作業を終わらせると、朝食の準備をして食す。

 

そしてダジャレで脳を活性化させる
お題に合わせて言うので楽しみながら
脳を鍛える事が出来る
そして午後7時には就寝をしました。

 

成田流脳育法、仲間外れワードを探せ

仲間外れの1字はどれ?
ヒントは学校で使う、例えば5文字の欄に
『え ん く つ ぴ』
文字はバラバラですが組み合わせると
えんぴつ、という文字が出てきます
仲間外れは
『く』
という事になります。

 

こういう事をやっていくと、頭を使うので
結果的に脳を活性化させていくことに繋がります。

 

 

スポンサードリンク

 

Pocket

よかったら応援してくれるかな?