2017年12月16日放送の世界一受けたい授業
今年分かった新常識3時間SP
続いては料理について
2017年料理レシピ本大賞に
『世界一美味しい煮卵の作り方』
料理の新常識が満載だそうです。

 

 

スポンサードリンク

 

新常識レシピその1 煮卵は放っておくだけ

普通の煮卵の作り方は
めんつゆを入れた鍋に茹で卵を入れ加熱
煮立ったら弱火にし落し蓋をする
途中上下を返して15分から20分煮ます。

 

この間台所から離れられませんよね
ふきこぼれないか心配ですし。

 

しかし本には、密閉容器に半熟茹で卵と
めんつゆを入れる、その上に
キッチンペーパーをかぶせる
もう一度めんつゆをかける
そしてふたをして半日漬けこめば完成です。

 

新常識レシピその2 炒める前に電子レンジ

炒めるのに時間がかかる
じゃがいも、にんじん、玉ねぎ
これらは炒める前に電子レンジで加熱する

 

時間短縮になりガス代の節約にもつながる
電子レンジで細胞が壊れて
短時間で味が染み込みやすくなるとのこと。

 

加熱後の汁にはビタミンやミネラルが
溶けだしています、捨てずに使おう。

 

玉ねぎを電子レンジで加熱させて作った
簡単オニオングラタンスープの作り方を
下記に掲載しておきます。

世界一受けたい授業、簡単オニオングラタンスープの作り方

 

新常識レシピその3 ひと手間で新卵かけごはん

こちらも下記ページにて確認してください

世界一受けたい授業、新感覚卵かけごはんの作り方

 

 

スポンサードリンク