2016年5月7日放送の世界一受けたい授業
今回は最新のスーパーフードの特集。
様々なスーパーフードが色んなテレビで紹介
されていますが、今注目されているのは
どのような食べ物なのでしょうか。
坂元美子さんが教えてくれます。

 

 

スポンサードリンク

 

ダルス

北大西洋や北太平洋で獲れる海藻
細胞の老化予防、動脈硬化予防が期待される。
抗酸化物質が豊富なのです。
成分だけが注目されていなくて、ダルスを
加熱調理するとなんと、ベーコンの味がする。
ぱりぱりして本当にベーコンの味がするようです。

 

アマランサス

紀元前4千年前から生産されていたアマランサス。
ミネラルや食物繊維が多く体脂肪も増えにくいとのこと。
お米一合に対して、大さじ1杯入れると
ダイエットが期待できると言われている。

 

タイガーナッツ

実際はナッツではなく、ジャガイモの仲間だそうです。
貧血予防が期待でき鉄分やカリウムが多く含まれています。
スペインでは飲み物として取るのが伝統的。
日本ではタイガーナッツミルクとして飲まれている。

 

ビタミンCと一緒にタイガーナッツミルクを摂取すると
鉄分の吸収力がアップします。

 

タイガーナッツミルクの作り方

1 タイガーナッツ50gを水に浸し一晩おく
2 水を切り、新たな水200mlと一緒にミキサーにかける
3 ガーゼで濾して出来上がり

 

ゴールデンベリー

食用のほおずきをドライフルーツにしている。
鉄分を多く含んでいて、ビタミンEも多い。

 

おまけにたった2日で血液がサラサラになるとのこと。
そんな馬鹿な・・・という感じでしょうが
ゴールデンベリー20粒と牛乳200mlをミキサーにかけて飲む
これを1日2回、2日間飲んでもらう実験をし
それから血液検査をすると、サラサラになりました。

 

ビタミンEが毛細血管を広くしてくれて、血液を流れやすくする。
更に血液自体の老化を予防して、サラサラな血をつくる。

 

トマト+アボカド

トマトのビタミンCとアボカドのビタミンEを
一緒に摂ることでお互いの持つ老化予防効果を高めあう。

 

玉ねぎのぬか漬け

ぬかにはビタミンB1が豊富に含まれている。
玉ねぎの硫化アリルとビタミンB1が合わさると
よりビタミンB1の吸収力がアップするのです。
以上となります。

 

 

スポンサードリンク