冬に備え秋は免疫力を整えよう!

・腸内細菌のエサはこれだったのか!

腸内環境を整える食べ物はこれだ!

ブーツや生地の厚い靴履く前に水虫治さない?

水虫薬、使用しいまいちだめなら返品可能なんです!

・腸内環境をより深く理解する

腸内環境を整える事は減量や免疫力アップにもつながる!

・女性注目!エクオールの効果とは?

エクオールは更年期障害をやわらげてくれるの?

・ダイエットにお金をかける前にできること!

糖質制限を推奨する理由

スゴ腕の専門外来、男性更年期障害かどうかはテストステロンがポイント

Pocket

2017年11月28日放送のスゴ腕の専門外来2時間SP
今回は6つの特集をしていました
1つずつ記していきます
最後は男性更年期障害について。

 

 

スポンサードリンク

 

それ、男性更年期障害かも?

・思いがけず汗が出る
・いらいらする
・朝起きてだるい
・髭の伸びが遅くなった
・男性機能の低下
・新聞が読めなくなった
・寝つきが悪い

こんな症状に悩まされていませんか?

 

もしかするとそれは男性更年期障害かも
しれません、東京都千代田区にある
メンズヘルスクリニック東京では
いち早く男性更年期障害に注目していました。

 

男性更年期障害の他にも
・AGA
・前立腺がん
・男性不妊

という事にも力を入れています。

 

院長の小林一広先生に男性更年期障害は
いかなるものかを伺うと、男性ホルモンが
加齢とともに減少する、女性の場合は
閉経時の急激なホルモン減少で心身に影響するが
男性の場合は急激にホルモン減少する期間が
ないと言われています

なのでなんとなく、年のせいかなと
見過しがちになってしまう。

 

ですが日本では45歳以上の6人に1人は
隠れ男性更年期障害と言われている。

 

男性更年期障害の症状は、うつ病と
混同しやすいとのこと
うつの治療をしても上手く効いてくれない
という事もある。

 

うつ病と男性更年期障害を見極めるには?

ポイントはテストステロン
男性にとって最も重要なホルモンです。

 

この数値を測れば男性更年期障害か
どうかがわかります。

 

男性ホルモンを増やすには筋トレが重要
特に太もものように大きな筋肉がある部分を
鍛えるとテストステロンが分泌されてくる
おすすめはスクワットです。

 

テストステロンの量がかなり落ちている場合は
病院での治療となり、ホルモン療法を行う
注射でテストステロンを補充する
1ヶ月に1回注射し、2年で改善するそうです。

 

基準値よりやや低い場合は
塗り薬での治療もあるとのこと。

 

 

スポンサードリンク

 

Pocket

よかったら応援してくれるかな?