ここに体調を整えるヒントがあるかも

・猛暑と言われる2017年夏、熱中症対策を伝授!

熱中症対策ガイド!

・女性注目!エクオールの効果とは?

エクオールは更年期障害をやわらげてくれるの?

・腸内環境のサイトを作りました!

腸内環境を整える事は減量や免疫力アップにもつながる!

・爪水虫が恥ずかしくて足先出せない・・・

返品可能な爪水虫の塗り薬!

・ダイエットにお金をかける前にできること!

糖質制限を推奨する理由

ガッテン、冷え症は太もも、ひざ、ふくらはぎの血管のばしで改善しよう

Pocket

ガッテン、冷え症は太もも、ひざ、ふくらはぎの血管のばしで改善しよう
2017年2月8日放送のガッテン、今回は
冷え症の悩みを、運動科学を結集させ新しい方法で
改善する方法の特集、冷えのみならず
血管まで若返らせてしまうというのです!

 

 

スポンサードリンク

 

血管のスペシャリストを集結し冷え症に挑む!

冷え症対策って色々ありますよね?
特に反響があったのは、太ももに手を置くだけ
という方法を以前、ためしてガッテンで
放送をしていました、記事はありますので参考に。
ためしてガッテン 冷え症対策は太ももに手を置く!?

 

次に首を温める方法で冷え症を改善するというもの
私はこれで寒さ対策をしています、首にマフラーを
巻いていれば、たいていの寒さはしのげています
ただ指先などが暖かくなるかどうかは別、冷たく感じたら
外ではグーパーを繰り返したりして指に
血がめぐるようにしています。

 

危険な冷え症を血圧計で調べる方法

冷え症の人は血流に問題を抱えていることが多い
特に手先、足先ですね。

 

そこで改善の方法として血管のばしなる言葉が出てきました
それってどういうやり方なのかは後述しますが
この運動を特にやってほしい人がいます

 

それは危険な冷え症を持っている人
まずこの危険な冷え症を見分ける方法から。

 

血圧計で調べていきます、自治医科大学の
苅尾七臣先生の話では血圧異常が冷え症に
関係しているといいます。

 

そこで、街で冷え症の人に協力してもらい
血圧を調べていきます
まず普通に血圧を測ってから、一度立ち上がり
すぐに座ってもう一回測定します

 

上記の方法で血圧を測ると、2回目に測った方が
上の血圧は上昇
しました。

 

80名の血圧を調べて、異常が出た人は7名
この血圧測定の方法で何を調べていたのかというと
2回の測定の数値を、1回目と2回目の血圧を比較
10~15で黄色信号それ以上が赤信号
15を超えた場合は、循環器内科へ行きましょう

 

ちょっとわかりにくいと思うので例を出すと
1回目が120として2回目が135、1回目が125だったとして
2回目が110という場合は黄色信号
という事です。

 

恐ろしい経験をした人もいます、74歳女性
20年以上冷え症に悩み
血圧には気を付けていたのですが・・・・
血圧異常があったのです。

 

異変が起こったのは1年前の朝でした、起きてトイレに
行くときに足元がふらつき転倒、脳梗塞でした。

 

なんと14か所も脳の血管が詰まっていたのです
特に症状もなく、脳梗塞がいくつも起こっていた。

 

なぜ脳梗塞が起こってしまうのか?

その謎を解明するために
血圧異常があった7名のうち、3名の人が24時間
血圧を測れる機器を付けて調べていきます。

 

1人の女性の1日の血圧推移をみると
血圧が跳ね上がっている部分が
いくつかあったのです、これはどういうことか?

 

血圧が急上昇したのは、自転車に乗った時と
掃除機をかけた時
、この2つで血圧が急上昇した
でもこれはほとんどの人がしている事ですよね?
しかし秘密があったのです。

 

血圧の正常な人にも1日の中で変動はあります、しかし
とびぬけて血圧が急上昇するという事はありません
ストレスなどをその時抱えたとしても、一定の範囲内で
血圧は収まるものです。

 

なので正常な人は、自転車や掃除機を乗ったりかけたりしても
血圧の変動はありません。

 

しかし先ほど女性は掃除機をしたり自転車を乗ったりして
血圧が変動したのですが、この女性の場合元々の
血圧の平均が高めで、変動が激しい状態にあった。
これを番組では血圧変動と呼んでいましたが
これがどうして脳梗塞へつながっていったのか?

 

脳の深部の深い場所の血管に血圧変動のせいで衝撃を
受けやすくてボロボロになり、破れたり詰まったりして
脳梗塞を起こしていたのです、特に冷え症の人には多い
その様に言われています。

 

今回の調査では、冷え症の場合冷え症がない場合より
血圧変動している人が3倍多い結果となった。

 

冷え症は自律神経が乱れていたり、血管が硬くなる
という2つの要素があり
血管、そして血流には大きな負担がかかってしまう
血圧の調整も当然うまくいきません。

 

街で行われた血圧の変動のチェックで、あのような短時間で
血圧の変動が10~15とか、15以上変動するという事が
起こることがおかしい、それだけ血圧が異常なのです。

 

冷え症⇒血圧変動⇒脳梗塞
という連鎖はとても怖いものです。

 

ここで簡単にまとめると
『冷え症には血管が柔らかい場合と、硬い場合があり
血管が硬くなったりしている状態での冷え症だと
何も治療をしないと、将来脳梗塞になる可能性がある
まずは、血圧を1度目は座って測り、そして一度立ち上がり
座ってからまた2度目の血圧を測りその開きの数値を
調べてみる事』

 

若年女性の冷え症が動脈硬化に!?

立命館大学の家光素行教授が発見しました
学生の女性6名に協力してもらい、そのうち3名が
冷え症という事がわかっている。

 

そこで血管の硬さを調べると、実年齢23歳が26歳
実年齢22歳が34歳、実年齢が22歳で40歳

全て血管年齢は実年齢より上だったのです
硬くなってしまった血管を伸ばすにはどうすれば?

 

血管のばしはとっても簡単!

やり方は簡単です
どの部位の血管を伸ばすか意識して行う、呼吸は止めない様
深呼吸をしましょう。

 

太ももの血管のばし

大体動脈という血管を伸ばします
1 正座をして、膝よりも前に手をつく
2 左足をまっすぐ後ろに伸ばしていく
3 腰を曲げず反らして顔は真正面を向ける

太ももの付け根辺りが伸びていく、画像のような感じに

先生は腰を反らしていませんが、反らしましょう。

 

膝の血管のばし

膝窩動脈という血管を伸ばします
1 足を軽く一歩前に出し、両手を膝に抑え込み
2 腰を引いていく、するとひざの裏がストレッチされる

画像の様に伸ばしましょう。

 

ふくらはぎの血管のばし

1 正座の姿勢から右足を立て、左足を開く
2 両手を右ひざに置き、上体は胸を右ひざにつける感じで前傾


右足のかかとは上がらないようにしましょう
ふくらはぎが伸びます、体重をかけ過ぎないように。

 

この運動をしてどうして血管がのびていくのか?
それはこの運動をすることで、血管を柔らかくする物質が
出てそれが血管を広げ血流をアップしていくのです。

 

しかしこの効果というのはあっという間になくなるので
毎日継続してストレッチをすることが重要
です。

 

新たに2つの血管のばしストレッチのやり方

1つ目は、正座の姿勢から片足を伸ばして
反対の足のかかとをお尻につけ、上体を後ろに
少し倒すポーズ、これでお尻に付けた脚の
太ももとすねの部分が伸びます、こんな感じに。

 

2つ目は、仰向けの姿勢から片方の足を曲げて
両手でひざをつかみ、そのままひざを胸の方まで
引き寄せるポーズ、これで太ももの裏が伸びます

 

最後に、以前冷え症で悩んでいた女性がいて
有酸素運動をこまめにすることで
冷え症と血管の硬さを改善させることができた
という話もありました、やはり運動は大切ですね。

 

 

スポンサードリンク

 

Pocket

よかったら応援してくれるかな?