ここに体調を整えるヒントがあるかも

・猛暑と言われる2017年夏、熱中症対策を伝授!

熱中症対策ガイド!

・女性注目!エクオールの効果とは?

エクオールは更年期障害をやわらげてくれるの?

・腸内環境のサイトを作りました!

腸内環境を整える事は減量や免疫力アップにもつながる!

・爪水虫が恥ずかしくて足先出せない・・・

返品可能な爪水虫の塗り薬!

・ダイエットにお金をかける前にできること!

糖質制限を推奨する理由

ガッテン、コラーゲン恩恵のカギは繊維芽細胞?ゼラチンチャーハンやパスタで補給

Pocket

ガッテン、コラーゲン恩恵のカギは繊維芽細胞?ゼラチンチャーハンやパスタで補給
2017年3月1日放送のガッテン、今回は
コラーゲンについての特集
コラーゲンは本当に効くのか効かないのか?
という情報が出回っていますが、ホントの
所はどうなのでしょう?

 

 

スポンサードリンク

 

コラーゲン、効くの?効かないの?

冒頭に登場した小林さんという女性は
コラーゲンの効果があると
おっしゃっていました、どういうことなのか?

 

コラーゲンの力を実感している人、多数現れている
のですが!未だ真っ二つに分かれていますね、意見が。

 

まずは検証実験を始めます、肌に悩みを持つ40代から
60代の女性の方たち、それぞれ悩みが多いです

 

実験方法は、純度100%のコラーゲン粉末
これを1日5g摂取し、4週間後に肌をチェック
その間は何を食べてもいい。

 

早い人は7日後に反応が・・・肌の調子がいいと
数名の方たちがおっしゃっていました
そして4週間後、実験結果はというと・・・

 

顔の水分なのですが、6名中3名は水分が増えました
しわの減少も6名中3名の方、上記と同じ人たちでした
このお肌の状態がよくなった人と、ならなかった人
なにに違いがあったのでしょうか?

 

コラーゲンの力に欠かせないポイントは?

体内のコラーゲンの4割は皮膚にあります
口からコラーゲンを摂取すると、胃腸で分解され
コラーゲンとしては跡形もない状態で分解される。

 

しかし、人間には繊維芽細胞というものがあり
これが増殖をしていきます、そしてせっせと
コラーゲンを新しく作っていくのです

 

簡単にメカニズムを言うと、体内で分解されたコラーゲンを
繊維芽細胞が見つけるとコラーゲンが壊れてる!
大変だ!大急ぎでコラーゲン作らないと!

ってなり、コラーゲンを生成していくのです。

 

そのおかげで肌の調子がよくなっていったと
考えられているのです。

 

効かない人はどうなのかというと、繊維芽細胞はあるが
この分解をしても繊維芽細胞が働いてくれない

という事なのです。

 

冒頭に登場した小林さんという方は、看護師さんでした
褥瘡(じょくそう)、いわゆる床ずれのことを言います
この床ずれの人にコラーゲンを摂取してもらうと
皮膚の再生能力がよくなると言われています。

 

床ずれは寝たきりの状態で起こるケガで
放っておくと骨まで炎症が起こると言われています。

 

そこでコラーゲン配合の食品を毎日食べるように
してみたら、床ずれがよくなったという
報告があったのです、7割以上の方が改善ありと
なっていました。

 

小林さんのコラーゲンが増えたのは
このようなコラーゲンに触れる機会が多かったため
そう考えられています。

 

コラーゲンの摂取は、食品でもサプリでも
構わないようなので、もし気になれば
是非こちらをのぞいてみてください。
インナーリフティア コラーゲン&プラセンタ

 

繊維芽細胞が増える条件ですが
コラーゲンペプチドと
ダメージを受けると出るタンパク質が必要
このように言われている
ダメージというのは、紫外線のダメージなど

 

コラーゲン摂取におすすめの人は
・高齢者
・炎症のある人、大けが、関節痛、日焼け、冬の乾燥など

と言われています。

 

繊維芽細胞ですが、これは加齢で減少してしまいます
しかしコラーゲンによって活性化しやすいという
性質もあります。

 

埼玉県にある学生寮でも、夕食ごとにコラーゲンを
毎日摂取しています、何をしている人たちなのかというと
駅伝部の人たちだったのです、関節だったり腱だったりに
効果が期待できると考えられている。

 

番組ディレクターが、あえて肌を傷つけてみて
コラーゲンを摂取する、摂取しないで
傷の治りはどうなのかという実験をすると
なんとコラーゲンを摂取した方が治りはよかった
という事が起こったのです。

 

ドイツでも実験が進んでいて、軟骨の損傷を減少
できるのではないかと言われていて
現場の医師は、2か月から3ヶ月かけて効果を検証し
痛みの元となる炎症を抑えられるという事が
期待できると考えられている。

 

日本でも血管の年齢が、少しだけ若返った
という報告があります。

 

しかしです!
コラーゲンは未だ、効果あり、無しの論争はありますので
自分の判断で摂取する、しないという事を
考えた方がいいですね。

 

あるコラーゲンメーカーを取材

コラーゲンの原料ですが、魚のうろこなのです
うろこからコラーゲンの成分を抽出すると
麺のような形になって出てきました。

 

コラーゲンサプリの原料となるのはゼラチン
これをトロトロにお湯で戻したり乾燥させたりして
コラーゲンの粉末となる
コラーゲンとゼラチンは、中身は同じようなもの
という認識でかまわないとのこと。

 

しかし、値段に違いがある
・コラーゲンは100gあたり、1千円から2千円
・ゼラチンは100gあたり、5百円

というデータがあります。

 

さらに、血中への吸収量にも違いがあります
ゼラチンよりも、コラーゲンサプリの方が
1.8倍吸収量が多い
と言われております。

 

ゼラチンチャーハンの作り方

ゼラチンは食事に混ぜる事も出来ます、例えば
ゼラチンチャーハンなんていうものがあるのですが、材料は
3人前から4人前で
・米 2合
・ゼラチン 小さじ1
・焼き豚 5㎜角 50g
・塩 小さじ1
・長ネギ みじん切り 1/2本
・卵 1個
・こしょう 少々
・醤油 小さじ2
・ごま油 小さじ1/2

 

作り方は
1 普通の炊飯より水を大さじ3杯程度少なくする
2 お湯(大さじ1)で溶いたゼラチンと焼き豚塩を入れて炊飯
3 炊き上がったら、卵に調味料を混ぜたものを入れて5分蒸らす
4 5分後に良くかき混ぜたら完成

 

ゼラチンパスタというのもあり、これは材料と作り方
紹介されていなかったのですが、パスタにソースを混ぜる際
1人前に対し2g程度入れて、和えることで
パスタが冷えても固まりにくくなるとのこと。

 

スープとゼラチンですが、入れる事で
コク、まろやかさ、甘みなどがアップします。

 

最後に簡単なまとめ

コラーゲンとゼラチンの効果が期待できるのは
現在研究が進んでいる症状として、ケガ、日焼け、乾燥、関節炎
等があります、しかしこれは薬ではなく食品なので
症状に悩まれている場合は、コラーゲンに頼るのではなく
病院へ行きましょう。

 

肝臓病と腎臓病、アレルギー、妊婦の方々は
医師に相談をして摂取する、しないを決めましょう。

 

 

スポンサードリンク

 

Pocket

よかったら応援してくれるかな?