冬に備え秋は免疫力を整えよう!

・腸内細菌のエサはこれだったのか!

腸内環境を整える食べ物はこれだ!

ブーツや生地の厚い靴履く前に水虫治さない?

水虫薬、使用しいまいちだめなら返品可能なんです!

・腸内環境をより深く理解する

腸内環境を整える事は減量や免疫力アップにもつながる!

・女性注目!エクオールの効果とは?

エクオールは更年期障害をやわらげてくれるの?

・ダイエットにお金をかける前にできること!

糖質制限を推奨する理由

家庭の医学、肩すとん&ブーケトスストレッチ、田中靖久の肩こり克服法

Pocket

2017年9月26日放送の家庭の医学で
セカンドオピニオンの名医、田中靖久先生が
肩こり克服法を教えてくれました。

 

 

スポンサードリンク

 


この2つのストレッチは田中先生の師である
東北大学名誉教授国文正一先生と一緒に考えたそうです。

 

1つ目 肩すとんストレッチ

即効性が非常に高いストレッチと田中先生は言います
1 凝っている肩の反対側に首を傾ける
2 凝っている側の肩を上げる
3 2の肩をすとんと落とす

これを3回繰り返す、僧帽筋の血流が高まり
コリがほぐれていく
肩こりが強い人はもう少し回数を増やしてもよい。

 

そしてもう一つのストレッチと組み合わせる事で
更なる肩こり改善と予防効果が期待できる

 

2つ目 ブーケトスストレッチ

このストレッチをする前にすることがあります
それは身体を右や左に回しその感じを覚えておく
もし回しにくい方向があったとしたら、覚えておく。

 

回しやすさが同じくらいの場合はもっとまわり
安くなるそうです。

 

1 耳の横から腕をできるだけ高く上げる
2 手で肩を叩くように両手をおろす

これを3回繰り返す。

 

このあとに左右に身体を回すとまわしにくかった
方向の可動域が増えるのを実感できるようです。

 

肩こりは肩の筋肉だけに問題があるわけではなく
腰や背中、腕などの
筋肉のこわばりが影響している場合もある

 

この2つのストレッチを行う事で、様々な血流が良くなり
肩こりが段々と楽になっていく
1日3回程度を毎日続けましょう
数日で辛い肩こりが解放される場合もある。

 

 

スポンサードリンク

 

Pocket

よかったら応援してくれるかな?