冬に備え秋は免疫力を整えよう!

・腸内細菌のエサはこれだったのか!

腸内環境を整える食べ物はこれだ!

ブーツや生地の厚い靴履く前に水虫治さない?

水虫薬、使用しいまいちだめなら返品可能なんです!

・腸内環境をより深く理解する

腸内環境を整える事は減量や免疫力アップにもつながる!

・女性注目!エクオールの効果とは?

エクオールは更年期障害をやわらげてくれるの?

・ダイエットにお金をかける前にできること!

糖質制限を推奨する理由

家庭の医学、脂肪のサビが老化の原因?ビタミンEがさび解消のカギ!

Pocket

家庭の医学、脂肪のサビが老化の原因?ビタミンEがさび解消のカギ!
2017年2月14日放送のたけしの家庭の医学
今回は2時間SPとなっていて
老化防止ホルモンの特集をしました
次は体の中で起こっているサビについて。

 

 

スポンサードリンク

 

身体の中の脂肪でサビが起こる!

暴飲暴食などの生活習慣で、大量の脂肪が臓器に付着
そして心筋梗塞や脳梗塞を発症したりしている。

 

更に脂肪のサビが体の老化を加速させ、多くの病への
関連があると言われている。

 

脂肪のサビってそもそもどういうものなのか?
食用油を何度も使いまわすと
色が黒くなりますよね?これは酸化が原因で
色が変わったのです、これと同じことが
脂肪の中でも起こっているという事なのです。

 

脂肪がさびているかどうかのセルフチェック法

40代から60代の男女2名ずつの方たちに
協力をしてもらう事に、1人目の女性のお宅へ訪問し
そこへ同行したファブリーズの開発担当の木村さん
という女性が寝室へ行きました。

 

そして枕の臭いを嗅いだのです
何の臭いを調べていたのかというと
加齢臭を調べていたのです、じつはこれが
脂肪のサビを発せられる匂いなのです

 

脂肪のサビの臭いが、身体の表面に出て
加齢臭を発している
という
臭いの特徴は
・古い油のような酸化した臭い
・古い押し入れやタンスのほこりっぽい臭い

 

ここで、誰でも簡単に枕から加齢臭を
嗅ぎ取るためのポイント3つあり
1 寝起きの枕
2 家族に枕を臭ってもらう
3 首元が枕にあたっている部分を臭う

このご夫婦は脂肪のサビがあると判断されました。

 

続いて62歳男性の枕の臭いを木村さんに
嗅いでもらうと、油が酸化した臭いがするとのこと。

 

最後は55歳女性の枕の臭いを嗅ぐと加齢臭はなしと
判断されました、脂肪はさびていないという事ですね。

 

脂肪のサビはどれくらい体に悪影響を与えているか?
血管の老化度を計測してみると、加齢臭が
あった人は全員が血管は硬かった
という事がわかった
脂肪がさびていたこの3名はどうすればいいのか?

 

脂肪のサビを落とす栄養素 ビタミンE

ビタミンEはサビを防ぐ抗酸化物質です
どんな食材に多いのか?
いくら、たらこの等の魚卵、うなぎ、鯛、はまち
サツマイモ、かぼちゃ、赤ピーマン
アボカド、マンゴー、キウイ、アーモンドや落花生
など
肉類には多く含まれていない。

 

どれくらい摂取すれば効果があるのか?
1日に必要な量は鯛なら4尾も食べないといけない。

 

ビタミンEを効率よく摂取できる料理ですが
お馴染みの奥薗先生が登場します
別記事にて、料理の作り方を紹介
させていただきます。

 

アボカドフローズンの作り方
サツマイモキャラメルの作り方
カボチャチョコの作り方

 

 

スポンサードリンク

 

Pocket

よかったら応援してくれるかな?