ここに体調を整えるヒントがあるかも

・猛暑と言われる2017年夏、熱中症対策を伝授!

熱中症対策ガイド!

・女性注目!エクオールの効果とは?

エクオールは更年期障害をやわらげてくれるの?

・腸内環境のサイトを作りました!

腸内環境を整える事は減量や免疫力アップにもつながる!

・爪水虫が恥ずかしくて足先出せない・・・

返品可能な爪水虫の塗り薬!

・ダイエットにお金をかける前にできること!

糖質制限を推奨する理由

家庭の医学、肺のセルフチェック、この2つを行いましょう

Pocket

2017年1月10日放送のたけしの家庭の医学3時間SP
今回はタイプ別のカラダ検診と解消法の特集です
続いては肺のセルフチェック。

 

 

スポンサードリンク

 

肺疾患は世界第3位の死亡原因となっています

もちろん大きな原因としてタバコが挙げられる、ですが・・・
タバコをやめた人も気を付けてほしいと言われています。

 

たばこ病といわれるCOPD、実はこれって
タバコをやめてからでも病気の進行はゆっくりと
進んでいると言われているのです。

 

またタバコを一度も吸ったことない人でも
大気汚染や粉じん、他人のたばこの煙でも
肺疾患を患ってしまう事もあります

 

肺の2大機能チェック

瞬時に吐き出せる空気の量と肺活量を調べます
最初の瞬時に吐き出せる空気の量を調べる
肺の機能が低下すると、肺の弾力が低下し、肺の気道が狭まる
結果、肺から瞬時に吐き出せる量が低下してしまう。

 

ラップと紙を用意しましょう
まずラップの芯を用意、ラップを20㎝ほど出して切り
丸める、丸めたラップを筒の先端に詰めて
もう一方の端にはテープを細く貼る
そして肺いっぱいに空気を吸い込み鼻をつまむ
口を大きく開けて、吹き矢のようにラップを飛ばす
筒を唇でしっかり包むのがポイントです。

 

どれだけ飛ばせればいいのかというデータですが
20代男性 213㎝ 女性 170㎝
30代男性 207㎝ 女性 167㎝
40代男性 200㎝ 女性 163㎝
50代男性 193㎝ 女性 160㎝
60代男性 187㎝ 女性 157㎝
70代男性 180㎝ 女性 154㎝

となっている。

 

次に肺活量チェック
先ほどの肺の瞬時に吐き出せるのはなしに出てきた
肺の弾力低下、こうなると肺が大きくなったまま縮まなくなる
すると吸い込める空気の量は減っていく、ということは必然的に
吐く空気の量も減っていきます。

 

風船膨らましてストをします、ゴム風船と
スティック状のリップクリームを用意。
テーブルの端から20㎝の場所にリップクリームを立てる
次にテーブルの端にあごをつけ、息継ぎをせず
一気に風船を膨らませてリップクリームを倒せればクリア

 

この検査のどちらか一つでもできなかった場合
どうすればいいのか?
まず大切なのは禁煙、そして適切な体重の維持
最後に木田先生のとっておきの方法が・・・それは
ペットボトル持ち上げ体操

 

ペットボトルを両手に持ち頭上に持ち上げる
上半身の筋肉は呼吸にも関わっているので
ここを鍛えることで呼吸の補助を果たしてくれます
20回を1セットとし、1日2セット行いましょう。

 

 

スポンサードリンク

 

Pocket

よかったら応援してくれるかな?