腸内環境を整える強化月間!

・腸内細菌のエサはこれだったのか!

腸内環境を整える食べ物はこれだ!

・腸内環境をより深く理解する

腸内環境を整える事は減量や免疫力アップにもつながる!

・女性注目!エクオールの効果とは?

エクオールは更年期障害をやわらげてくれるの?

・ダイエットにお金をかける前にできること!

糖質制限を推奨する理由

家庭の医学、冷え症に良い漢方薬はこの2つ

Pocket

2017年1月31日放送のたけしの家庭の医学、今回は
漢方について2時間SP、冷え症、便秘、肩こりという
テーマでそれぞれに適した漢方を紹介されていました
教えてくれるのは千葉大学和漢診療科の並木隆雄先生。
最初は、冷え症から。

 

 

スポンサードリンク

 

治らない冷え症に漢方でどう変わるのか?

原因の良くわからない冷え症で悩んでいる人は
かなり多いようです、千葉大学の和漢診療科では
どのように治していくのでしょうか?

 

ある女性2人に協力していただきます
1人目の女性は45歳の女性、家の中なのに
何かニット帽、もこもこの靴下にレッグウォーマー
手袋などを装着していました、冷え症が
酷いという事がわかります・・・

 

部屋の中でも、26度の温度設定やファンヒーターを
つけてしのいでいるようです、足の表面温度を
測ると19度しかない・・・
手の指先も20度しかありませんでした。

 

女性の冷え症歴は20年、冷え症対策にこまめな運動や
唐辛子を食べたりしていますが、効果はあまり
感じられないそうです。

 

2人目の53歳女性、見た目は着込んでいませんが
手足は寒いが顔は熱いといいます。

 

暖房はエアコンより電気ストーブを付けたり
酷い時は靴下を4枚重ね履きする事も。
足の温度を測ると13.4度というかなりひどい状態
冷え症歴は30年にもなる。

 

女性二人の冷え症の原因は?

千葉大学で診察をしました
まずは45歳の女性、普段の冷えに関する症状を
聞きだしていきます、問診をしてから脈診をします
つまり脈を調べることです。

 

これで体調を推し量り、次に舌を診ていく舌診をし
舌の表と裏、色や形を診ていく
次にお腹の触診をする、へその周り押す腹診
これで1人目の女性の診察は終了。

 

1人目の女性はストレスが原因で諸症状が
起きているのかと推測、ストレスは夏冬関係なく
温度も無視し手のひらなどに汗をかいてしまう

特に、手のひら、足の裏、わきに汗が多く出る

 

女性はこのことを先生に話していなくて、言われたときは
驚いていました、わきの汗に関しては。

 

でもどうして並木先生はストレスが原因の冷え症
だという事がわかったのでしょうか?

 

そのカギは舌診と腹診でした、舌診で並木先生が
見ていたのは、数十種類に及ぶ舌の状態。

 

この女性の場合白い苔が多く、これはストレスなどで
自律神経に異常をきたしていると起こるようです
次に腹診の時に、下腹部の反発力が弱いと診察
していたので、これもストレスが関わると弱くなるとのこと。

 

これらを加味し、この女性はストレスに弱い体質
という事がわかったのです、体質を決める3つの
ポイントがあり、気、血、水とあります。

 

気はストレスの影響を受けやすい自律神経や精神状態を表す
血は血液の流れに関係する状態
水は体内の水分に関係する状態

体の不調はこの3つに問題がある場合が多いと
漢方では考えられています。

 

女性の場合は気の部分に問題があるとにらみました
冷え症を感じ始めた20年前、女性は子どもの
英語講師をしていたので、この時にストレスを
抱えだしたのではないかといわれています。

 

処方された漢方薬は
当帰四逆加呉茱萸生姜湯という漢方薬を処方。
とうきしぎゃくかごしゅゆしょうきょうとう、と読みます
ストレスなどで高まった交感神経を鎮めてくれる。

 

次に2人目の女性、1人目の女性と同様に
診察していきます、そして診察の結果は
血がどろどろしているという事がわかった。

 

舌診の時に舌がわずかに紫がかっていた
血の巡りが悪いとこういう色が出る、そして
お腹を押すと鈍い痛みが出ていた、これも
血の巡りが悪いために痛みが出るようです。

 

血流の悪さが、手足の末端の神経まで血の巡りが
よくないので起こっていた、また血液検査でも
悪玉コレステロールの数値が高かった
という事が発覚
漢方薬は、加味逍遥散というのを処方されました
かみしょうようさんと読みます
血の流れをよくしてくれます。

 

漢方は体質を見極め、その人にあった薬を処方する
オーダーメイド治療ですね。

 

1週間きっちりと漢方薬をお二人とも飲んでその後の
状態を取材すると1人目の女性は、部屋では薄着になっていて
更に手足の温度を測ると、足は26度、手は24度
大幅に温度が上がっていました。

 

2人目の女性の足の表面温度は22.4度にまで上がっていました
9度も上がった
のです。

 

舌を診るのは、血液や水分の状態がよくわかるといいます
苔もそうで、胃や腸の状態がこれでわかってくるとのこと。

 

代表的な不調の舌のタイプ

・健康な舌 ほんのり赤いピンク色できれいな状態薄い苔が少しある
・血液の流れが悪い人の舌 色が紫で裏に血管が浮き出ている
更年期の女性に多く、冷え症、便秘や肩こりなどが起こりやすい。

 

・自律神経が乱れた人の舌 苔が多く厚ぼったい
風邪をひきやすい、疲れやすい、冷え症になりやすいとのこと。

 

・いらいらしがちで高血圧の人の舌 色が赤い
ストレスからイライラした状態
高血圧、のぼせ、肩こり頭痛などが起こりやすい
交感神経が興奮しイライラしやすくなっている。

 

・体内の水分過剰でむくみやすい人の舌 歯形がついている
水分過剰で舌がむくんでいて、全身のむくみ、下痢、めまい
頻尿などになりやすい。

 

冷え症に効くツボ

三陰交と太衝というツボ
三陰交は内くるぶしから指3本上にある
太衝は足の親指と人差し指の骨がぶつかる部分

 

 

スポンサードリンク

 

Pocket

よかったら応援してくれるかな?