腸内環境を整える強化月間!

・腸内細菌のエサはこれだったのか!

腸内環境を整える食べ物はこれだ!

・腸内環境をより深く理解する

腸内環境を整える事は減量や免疫力アップにもつながる!

・女性注目!エクオールの効果とは?

エクオールは更年期障害をやわらげてくれるの?

・ダイエットにお金をかける前にできること!

糖質制限を推奨する理由

たけしの家庭の医学で紹介されたエクサドン、遠藤先生が注目したポイントは?

Pocket

9月15日放送のたけしの家庭の医学、3時間SPですね。
今回も3つの項目がありますので
分けて紹介していきますね、最初は脳のご当地健康法から。

 

 

スポンサードリンク

 

新潟県佐渡市で行われているある脳の健康法とは?

全国で色々な脳に対する健康法というのがあります。
福井県小浜市では、麻雀をやっています、だけど牌が異様に
でかい、2人一組でやっています、オバマージャンと言われてます。
他にも、兵庫県丹波市でも囲碁ボールという健康法をやっています。
体のある場所を若返らせる健康法なんです、それは脳の健康法。

 

全国各地色々な認知症に対する健康法に取り組んでいます。
なんと100以上も脳に対する健康法があるんですって。
国立長寿医療研究センターの遠藤医師、この方に
全国の脳の若返りご当地健康法をチェックしてもらう事に。

 

すると、新潟県佐渡市で行われているエクサドンというエクササイズに注目。

 

新潟県佐渡が島に向かう事に。
史跡、佐渡金山やたらい舟などが有名ですね。

 

エクサドンの正体とは?

エクサドンをやられた方の話を聞くことに。
50代女性なんですが、8年前に脳梗塞になってしまい
後遺症に悩まされることに。
そこで、市役所からエクサドンについての案内があり
昨年10月参加することに。

 

それからは脳の若返りを実感できたそうです、脳梗塞に
なる前に近い状態に戻ったんだとか、これは凄いです。

 

エクサドンに参加した皆さんの脳年齢を測ることに。
皆さんの年齢の平均は70.2歳。
脳年齢を測る検査は、画面に15個の単語が1つずつ出てきて
それを可能な限り全部覚えると。

 

結果、脳年齢は実年齢よりも若い人が13人中11人も!
これは素晴らしいですね!

 

ますますエクサドンがどういうものか気になってきます。
そこでエクサドンをしている会場へ。

 

そこでやっていたのは太鼓をたたいていました。
これが脳の健康に役立っている、という事なんですが・・・
具体的にはどう脳に良いのかが気になりますね。

 

叩いている姿を見ると、全身を使って叩いたり
大きな音、小さな音を出したり、テンポを変えたりしています。
一定の音を叩くのとは違いますね。
2時間の太鼓教室を月に4回、これを半年続けると。

 

やっている人たちは、腕を使い脳を使っているので
大変だと、どう頭を使っているのかというと
やまびこゲームといい、先生がやったことを生徒さんが真似をする。
少しずつ難易度が上がり難しくなります。
やったのを見て、それを実行しないといけないから
頭を使いますよね。

 

エクサドンの誕生には、佐渡の高齢化、そして一人の医師が
奮闘したから、森本先生という医師が13年前に佐渡に赴任し
佐渡島には認知症の専門医がいなかったので、森本先生が
認知症サポート医となることに。

 

佐渡島では13年前でも3人に1人が認知症になっている人がいて
毎日のようにお年寄りに声掛けをして回っていました。
歩いているとボケ防止になるよ~とかね。

 

ですがお年寄りは足やひざが痛いなどがあるので難しいと。
その後、森本先生が街を歩いていると
太鼓の音が聞こえてきました、島の方はこの太鼓の音を聞くと
気持ちが高ぶってくる、というのがわかったので
この太鼓を活かして何かできないか・・・と考えてひらめいたのが
このエクサドンです、佐渡島は太鼓文化でもあるとのことです。

 

遠藤先生のチェックポイント

有酸素運動として非常にいい運動といえると。
有酸素運動をすることで、血液の循環が促進し脳への血流が増加。
神経線維が活性化し、脳の若返り効果が期待できます。

 

しかしウォーキングでもいいのでは?と思うのですが
演奏というのが頭を使う、という事なので
脳の活性化につながっていると。

 

ここで脳の血流量を測ることに、光ポトグラフィという
検査をします、調べるのは3つ。

・ウォーキング
・計算問題
・エクサドン

この3つをやって一番脳の活性化が起こったのがエクサドン。
脳が活性すると赤くなるのですが、エクサドンは
ウォーキングや計算問題よりも、脳の広範囲に血流が凄かった!

 

遠藤先生が更に注目したのが、あのやまびこゲーム。
先生のまねをして同じように叩く、これは脳のメモでもあるのでいいと。
即時記憶と言って、物事を一時的に覚えておく機能です。
これは加齢によって覚えておくことが難しくなってきます。

 

やまびこゲームでは、この即時記憶の部分の衰えを
鍛える事で活性化させることができます。
だけど、太鼓がない・・・っていう人がほとんどですよね。

 

ですが太鼓がなくても出来るんです、何を使うのかというと
バケツや洗面器を使ってエクサドンをします。
音が出ればいいわけですからね(笑)

 

エクサドンの動画を紹介、歌をうたいながらするのも脳にはよさそうですね。
テレビでしてたのとはちょっと違いますが、これしかありませんでした。

以上となります、読んでいただきありがとうございました。

 

 

スポンサードリンク

 

Pocket

よかったら応援してくれるかな?