腸内環境を整える強化月間!

・腸内細菌のエサはこれだったのか!

腸内環境を整える食べ物はこれだ!

・腸内環境をより深く理解する

腸内環境を整える事は減量や免疫力アップにもつながる!

・女性注目!エクオールの効果とは?

エクオールは更年期障害をやわらげてくれるの?

・ダイエットにお金をかける前にできること!

糖質制限を推奨する理由

その原因Xにあり、熱帯夜の快眠法でやってはいけない5つのポイント

Pocket

2017年7月7日放送のその原因Xにあり、今回は
熱帯夜の快眠法についての特集
夏本番で熱くなってきていますからね
快眠法は知っておきたいです。

 

 

スポンサードリンク

 

ついやりがちな残念睡眠ワースト5

慶應義塾大学の遠藤拓郎先生が選んだ5つの残念睡眠
第5位 寝る前になると扇風機を止めて寝る
実はこれってよくなくて、人は汗や血流によって
体から熱を放出しています

 

風邪のない室内だと熱が体の周りに漂い
寝苦しい状態となる、そこで扇風機を使い
気流を作ることで体の周りの熱を逃がすことがある。

 

寝るときの扇風機の使い方にはポイントがあり
首振り状態で扇風機を回すのが望ましい
当て続けることで、血液循環が悪くなって
代謝が悪くなったり、筋肉痛や関節痛となる場合も
強さも弱にして、距離も1mから2mは体から離す。

 

第4位 熱いので体を冷やすため寝る前にアイスを食べる
これも残念な睡眠となってしまう、深部体温が
下がりきってしまい寝たいときに眠れなくなる。

 

深部体温というのは体の内部の温度です、深部体温が
下がる時に眠たくなっていくので、アイスを食べると
下がりすぎるので眠れなくなってしまう。

 

もし冷たいものを摂取したければ寝る3時間前までに
食べたり飲んだりしましょう。

 

第3位 夕方帰宅すると早くさっぱりするためお風呂に入る
残念な理由として、風呂上がりは血液の循環がよくなり
体から内部の熱を下げて、深部体温が下がり
眠気が出てきて眠りやすくなる。

 

この深部体温が下がりきるのに3時間程度の時間を
要すると言われていて、寝る4時間以上前にお風呂に
入ってしまうと、いつもより眠気が早く来てしまい
睡眠のリズムが狂ってしまい、いざ寝る時間となると
深部体温が下がりきってしまい、それ以上下がらないため
なかなか寝付けない状態になってしまう。

 

汗を流したい場合は、お風呂に入らないで
シャワーで済ませてから、後ほどお風呂に入るようにする

 

第2位 朝の日差しを浴びて目覚めを善くするため
    カーテンを少しだけ開けて寝る

太陽の光を顔に浴びると、メラトニンの分泌が減少する
メラトニンは睡眠に関係するホルモンです。

 

日の出の早い夏は、朝の目覚めが早くなってしまう
結果的に昼にウトウトして夜眠れなくなったり
する場合がある、悪循環となってしまう。

 

カーテンは起床後にあけるようにして、それから
太陽の光を浴びるようにしましょう。

 

第1位 熱いので氷枕で寝る
首を冷やしすぎてしまうので残念、ここでも
深部体温が関係する、首には頸動脈があり
冷やしすぎることで、脳にある体温調節中枢が
体が冷えすぎていると勘違いし、体温を
下がりにくくする、結果的に深部体温が
下がりにくくなるため眠りにくい。

 

番外編 夏の布団の正しい使い方

布団を横にして眠るのがいい、縦にしていると
寝返りをうったとき、同じように布団を
かけて寝返りから戻る、何ていう都合の
いいようになるわけがないので、布団を予め
横にして眠ることでお腹を冷やすことがない。

 

 

スポンサードリンク

 

Pocket

よかったら応援してくれるかな?