腸内環境を整える強化月間!

・腸内細菌のエサはこれだったのか!

腸内環境を整える食べ物はこれだ!

・腸内環境をより深く理解する

腸内環境を整える事は減量や免疫力アップにもつながる!

・女性注目!エクオールの効果とは?

エクオールは更年期障害をやわらげてくれるの?

・ダイエットにお金をかける前にできること!

糖質制限を推奨する理由

その原因Xにあり、目の奥の痛みはクモ膜下出血の可能性もある

Pocket

2017年5月19日放送のその原因Xにあり
今回走って助かる大病のサイン
肩こり、頭痛、背中、目の痛みに分けて
紹介していきます、最初は目の痛み。

 

 

スポンサードリンク

 

その目の痛み、もしかすると・・・

年間1万2千人以上が命を落としている
目の痛みの原因、それは一体何なのか?

 

54歳の男性、発症の半年前に目の奥に
鈍い痛みが走りました、その数日後その痛みと共に
歯科医がぼやける状態に。

 

ただの疲れだと思っていまして、市販の目薬で
対処すると一週間ほどで目の症状は治まった。

 

しかし、数週間後にまた目の奥が痛みだした
奥様は老眼を疑いました、しかし新たな症状が出た
頭に電気が走ったような頭痛が襲うようになり
市販の頭痛薬を飲むようになった、一時的に痛みは和らいだ。

 

そして2ヶ月後、新たな変化が出た
手にしびれがあり指先に力が入らない状態に
ポテトチップスの袋や、パンの袋も開けられない。

 

更に5ヶ月後、運転していても左側がうまく見えない
という症状も出てきた、奥様は病院を勧めましたが
男性は仕事の疲れだと思っていた。

 

そして最初の目の痛みから半年後・・・
頭が割れるような激痛が襲った
しかもこの日は誰もいませんでした。

 

しかし1時間が経過し、激しい頭痛は少し治まった
そこで鏡を見たら・・・
右瞼が垂れ下がり右目が動かなくなっていたのです
これは一体何なのか?

 

すぐに眼科へ行き検査、医師から脳の病気かも
知れないと言われ、すぐに脳神経外科へ
行くように言われました。

 

その目の痛みの原因は、クモ膜下出血だった!

脳の表面で起こる出血のこと、弱った血管にコブができ
血圧の高まりで破裂すると、脳内に出血をし
脳が正常に働かなくなります。

 

男性は4mmのコブができていて、最初の目の痛みは
目の神経をコブが圧迫していたため起きた
次の電気が走った頭痛は
僅かな出血があり頭痛を感じた
次の手のしびれはコブがだるま形に成長したため
血栓ができて、血管をつまらせていたため起こった
左側が見えにくいのは、目の神経を
強く圧迫したために起こった。

 

最後の激しい頭痛と右目が動かないのは、多量の出血により
脳と目の神経を圧迫したために起こった。

 

このときに行われた治療法は、コイル塞栓術
足の血管からプラチナ製のコイルを脳に送り
脳にできたコブをコイルで塞いでいく手術法
こうすることで、コブの中に血液が流れず
出血を防げます。

 

男性はこの手術で一命をとりとめました
その後、後遺症も残らず指先の力も回復した
3割の人は後遺症が残ると言われている。

 

また、瘤ができる部位によって、現れる症状なども
そのときに変わり、性別や年齢層で
比較的多いのは、閉経後の女性と言われている。

 

老眼とクモ膜下出血の違いについても少し
触れられていましたが
老眼の場合は、両目ともぼやけて見えるが
クモ膜下出血の場合は、片目ははっきり見えている

 

スポンサードリンク

 

Pocket

よかったら応援してくれるかな?